初めての利用

即日融資を受けるにあたって最低限知っておきたいこと

毎日生活していく中で急にお金が足りなくなってしまうことがあるかと思います。

その際、あなたの助けとなってくれるのがキャッシングであり、最近は即日融資が可能となっているところも増えてきました。

 

そこで今回は、即日融資を受けるための方法や、即日融資を受ける際の注意点についてお話ししていきたいと思います。

即日融資を受けるなら消費者金融

即日融資を受けるためには、まずは即日融資に対応したキャッシング業者を探すところから始まります。

銀行のカードローンでも即日融資を謳っているところがありますが、銀行の場合は審査に時間を要してしまうため、確実に即日融資を受けたい方にはあまりおすすめできません。

その反面、大手消費者金融のプロミス、アコム、アイフルでは即日融資が十分可能ですので、即日融資を希望する方はこれらのいずれかを選択するようにしてください。

お申し込みはインターネットがおすすめ

大手消費者金融ではインターネットや、自動契約機、店舗など、さまざまな方法でお申し込みが可能となっていますが、インターネットなら場所を問わずお申し込みが行えるので、お申し込みはインターネットおすすめです。

自動契約機や店舗でも即日融資は可能ですが、店舗の場合は担当員と顔を合わさなければなりませんし、自動契約機の場合は審査が行われている間、ブース内に待機していなければならないといったデメリットがあります。

お金の受け取り方

お金の受け取り方としては、銀行口座への振り込みと、ローンカードを利用してATMからを引き出すといった2通りの方法があり、ローンカードは自動契約機や、店舗で入手が可能です。

ちなみに、プロミスの場合は、三井住友銀行やジャパンネット銀行など、全国約200の金融機関、アコムの場合は楽天銀行の口座を開設している方であれば、24時間365日振り込みを行ってもらうことが可能となっています。

お申し込みは早めに行う

即日融資を受ける際の重要なポイントの一つとしてお申し込み時間があります。

特に上記でご紹介した以外の銀行口座への振り込みを希望する場合、振り込みが行われる時間帯が銀行の営業時間外となってしまうと振り込みの反映が行われないため、当日中にお金を受け取れなくなってしまうのです。

振り込みを利用して確実にお金を受け取りたい場合は、できるだけ平日の午前中にお申し込みを済ませるようにしてください。

 

また、消費者金融ごとに審査の対応時間も決まっていますので、遅くとも夕方までにはお申し込みした方がよいでしょう。

勤め先が休みの日の在籍確認

お申し込み後の審査では在籍確認が行われますが、勤め先が休みの日にお申し込みすると在籍確認を完了できません。

その際、消費者金融では勤め先の翌営業日に在籍確認を行うことを条件に貸し出しを行う場合があります。

 

ただし、その場合は5万円以内のキャッシングなど、大きな金額のキャッシングは行えないという点にご注意ください。

在籍確認が行われ次第、正規の限度額でのキャッシングが可能となります。

関連記事

  1. 消費者金融の金利

    初めての利用

    消費者金融の無利息期間、利用する前に検討すべき項目とは。

    消費者金融の無利息期間消費者金融の中には、「はじめて当社をご利用の…

  2. 初めての利用

    土日に即日キャッシングする方法とカードローン会社一覧

    土日に即日キャッシングする方法とは?土日や祝日など、休日にお金が必要…

  3. 消費者金融

    一見よく似ている銀行カードローンと消費者金融、違いは何?

    急ぎの事情でお金を借りようと思って情報を調べてみると、カードローンの運…

  4. 初めての利用

    アイフルの審査を受ける前に自らの信用情報を確認したい

    消費者金融として長い歴史を持つアイフルは、審査の柔軟性に定評がある大手…

  5. 手続き

    消費者金融の審査基準とは?審査に通るために必要なこと。

    FP(ファイナンシャルプランナー)という仕事がら、お金に関する様々なこ…

  6. 初めての利用

    キャッシング契約時に職場に対して電話なしで審査を行えるか

    キャッシング契約を行なう際には、金融業者所定の審査を受けた上で、最終的…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 消費者金融の在籍確認
  2. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  3. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  1. その他

    ファクタリングとはどのようなサービスなのか
  2. 基礎知識

    銀行カードローンってどうなるの?問題点と今後の展望について。
  3. 基礎知識

    中小消費者金融のキャッシングは安全なの?審査に通りやすいって本当?
  4. カードローン 状況別

    これから生活保護を受ける人へ…カードローンはどう扱うべき?
  5. その他

    消費者金融の金融事故情報ってなに?
PAGE TOP