初めての利用

即日融資を受けるにあたって最低限知っておきたいこと

毎日生活していく中で急にお金が足りなくなってしまうことがあるかと思います。

その際、あなたの助けとなってくれるのがキャッシングであり、最近は即日融資が可能となっているところも増えてきました。

 

そこで今回は、即日融資を受けるための方法や、即日融資を受ける際の注意点についてお話ししていきたいと思います。

プロミスのアプリローン

即日融資を受けるなら消費者金融

即日融資を受けるためには、まずは即日融資に対応したキャッシング業者を探すところから始まります。

銀行のカードローンでも即日融資を謳っているところがありますが、銀行の場合は審査に時間を要してしまうため、確実に即日融資を受けたい方にはあまりおすすめできません。

その反面、大手消費者金融のプロミス、アコム、アイフルでは即日融資が十分可能ですので、即日融資を希望する方はこれらのいずれかを選択するようにしてください。

お申し込みはインターネットがおすすめ

大手消費者金融ではインターネットや、自動契約機、店舗など、さまざまな方法でお申し込みが可能となっていますが、インターネットなら場所を問わずお申し込みが行えるので、お申し込みはインターネットおすすめです。

自動契約機や店舗でも即日融資は可能ですが、店舗の場合は担当員と顔を合わさなければなりませんし、自動契約機の場合は審査が行われている間、ブース内に待機していなければならないといったデメリットがあります。

お金の受け取り方

お金の受け取り方としては、銀行口座への振り込みと、ローンカードを利用してATMからを引き出すといった2通りの方法があり、ローンカードは自動契約機や、店舗で入手が可能です。

ちなみに、プロミスの場合は、三井住友銀行、または、ジャパンネット銀行、アコムの場合は楽天銀行の口座を開設している方であれば、24時間365日振り込みを行ってもらうことが可能となっています。

お申し込みは早めに行う

即日融資を受ける際の重要なポイントの一つとしてお申し込み時間があります。

特に上記でご紹介した以外の銀行口座への振り込みを希望する場合、振り込みが行われる時間帯が銀行の営業時間外となってしまうと振り込みの反映が行われないため、当日中にお金を受け取れなくなってしまうのです。

振り込みを利用して確実にお金を受け取りたい場合は、できるだけ平日の午前中にお申し込みを済ませるようにしてください。

 

また、消費者金融ごとに審査の対応時間も決まっていますので、遅くとも夕方までにはお申し込みした方がよいでしょう。

勤め先が休みの日の在籍確認

お申し込み後の審査では在籍確認が行われますが、勤め先が休みの日にお申し込みすると在籍確認を完了できません。

その際、消費者金融では勤め先の翌営業日に在籍確認を行うことを条件に貸し出しを行う場合があります。

 

ただし、その場合は5万円以内のキャッシングなど、大きな金額のキャッシングは行えないという点にご注意ください。

在籍確認が行われ次第、正規の限度額でのキャッシングが可能となります。

関連記事(一部広告を含む)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 専業主婦に対するキャッシングの審査と在籍確認
  2. 平日以外の土日などにキャッシングを行うためにはどうすればいい…
  3. 即日融資を受けるにあたって最低限知っておきたいこと
  4. 即日の振込が可能なキャッシングのメリットと対応銀行の注意点
  5. キャッシングをする時に収入証明書の提出が不要になる条件は?
  1. 初めての利用

    専業主婦に対するキャッシングの審査と在籍確認
  2. 基礎知識

    スマホアプリでスムーズ&秘密でキャッシング!おすすめカードローン2種の紹介
  3. 基礎知識

    即日融資のカードローンはメリット満載。あなたに最適なカードローンは?
  4. 基礎知識

    キャッシングはATMから返済したい!手数料概要・よくあるお悩みについて
  5. 手続き

    カードローンの借り入れ時に必要な書類と詳細。いつどうやって出すの?
PAGE TOP