カードローン 状況別

  1. 社内ブラックとは?

    社内ブラックとは何か?債務整理経験や返済遅延のある人は要注目。

    社内ブラックの実態信用情報とは別に、一度でもキャッシングした会社には顧客情報が保管されています。この情報は、返済状況からランク分けをしてリスト化され…

  2. これから生活保護を受ける人へ…カードローンはどう扱うべき?

    借金があっても受給できる生活保護受給申請の時点で借金があっても、そのまま申請することが出来ます。「マイナスの資産」を受給要件から外れるものとして取り扱うことは、…

  3. 土日祝日でも、今ぐお金を借りるための5つのポイント

    土日祝日に、急にお金が必要になったら?カードローンが便利なわけ土日祝日は、銀行をはじめとする金融機関はお休みですね。平日ならお金が急に必要になっても、消費者…

  4. キャッシング審査と自動車ローン…双方の影響とは

    キャッシングへの自動車ローンの影響オートローン・ディーラーローンなど、自動車の支払いがまだ終わっていない人は、個人向けのカードローンを契約できるのでしょ…

  5. 完済後or利用予定のないカードローンは解約すべきか?

    カードローンは解約できるのかキャッシングの完済が見えてくると、カードローンの解約も視野に入ってきます。消費者金融であれば原則として電話一本で・銀行系…

  6. カードローンの即日審査は事前準備をしておきましょう

    カードローンの申込み先には、消費者金融だけでなく銀行や信用金庫といった金融機関もカードローン商品を積極的に展開しています。最も審査が早いことに定評がある…

  7. カードローンの複数申し込みは個人信用情報機関ごとに考えます

    カードローンの申し込みを行なうと、加盟している個人信用情報機関へ申し込みした事実が登録されます。カードローンへの申し込み履歴があっても、契約履歴が無ければ審…

  8. カードローン業者の選び方は金利の設定を重視して決められない時はサービス面を重視する

    カードローンのサービスを提供しているのは大手銀行、ネット銀行、大手消費者金融などたくさんあるので、どの業者を選べばいいのか分からない人も少なくないでしょう。…

  9. カードローンとおまとめローンは使い分けが肝心です

    複数のカードローンを利用していると、返済日が複数ある状況から、管理が難しくなりがちです。完済を目指そうとした時には、借りては返すといった方法から脱却して、地…

最近の記事

  1. 消費者金融の在籍確認
  2. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  3. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  1. 返済

    「約定返済額」に惑わされない!利息を意識して返済しよう
  2. 社内ブラックとは?

    カードローン 状況別

    社内ブラックとは何か?債務整理経験や返済遅延のある人は要注目。
  3. 職業・性別

    低金利のカードローンを持つと、どれほどのメリットがあるか?
  4. キャッシング会社

    キャッシング審査に落ちる代表的な原因まとめ
  5. 消費者金融7か条

    消費者金融とトラブル発生!そんな時は?
PAGE TOP