初めての利用

消費者金融の申し込み方法。人気NO.1は?

 

消費者金融の融資申込方法

ほとんどの消費者金融では、申込方法を複数用意しています。

申込方法

・電話
・パソコン
・スマホ・携帯
・店頭窓口
・自動契約機
・郵送

この中でも、最近特に利用者が多いのはが、インターネットや自動契約機による申込です。
大手消費者金融では、インターネットで申込から契約・振込まですべて完結させるサービスを展開したり、自動契約機の台数を増やしたりしています。
街中でも、自動契約機を見かけない日はないほどで、お金を借りた経験のない人でもその存在を知っています。

最近では、中小の消費者金融でも、インターネットやLINEを使った申込に取り組んでいるところが増えてきており、数は少ないものの自動契約機を用意しているところもあるほどです。
それほど、インターネットや自動契約機の利用者が増えてきているということなのでしょう。

申込にかかる時間は?

申込み方法によって、若干の違いはありますが、申込にかかる時間はわずかです。
インターネットの場合、申し込みたい会社のホームページから申し込みフォームを出し、氏名、住所、職業、年収などを入力して、申込ボタンをクリック。
ここまで多く見ても、約10分もあれば完了するでしょう。

人気No.1の申込方法は!?

やはり、インターネット(パソコンやスマホ・携帯)による申し込みが、断然人気があります。中でもスマホからの申し込みが一番多いです。

自宅にパソコンがあれば、誰にも会わず自宅から融資の申し込みができますし、外出先からはスマホ1つで…という便利さが、今の時代に合っているのでしょう。
また、インターネットならば、お金を借りることに後ろめたさを感じたり、出来るだけ人に知られたくないという人にも利用しやすいので、お金を借りることへの抵抗感が昔より少なくなってきているようにも感じます。

忙しくて秘密主義の現代人には、インターネットが合っていますね。
しかし、少しでも疑問がある場合は、電話で確認をして進めるようにしましょう。

スピード第一!融資まで一番早い申込方法は?

融資までの時間は、申込方法よりも各社の審査時間や契約の方法によって違いが出てきます。
申込はインターネットを利用すれば24時間できますが、審査は24時間やっているわけではありませんし、融資の方法も振込かATMでおろすのかによっても違ってきます。

しかし、ある条件を満たした場合に、スピード融資をしてくれる場合もあります。
大手消費者金融では、指定の銀行口座を持っている場合に、土日でも受付からわずかの時間で振込をしてくれるサービスもあります。
受付完了から最短10秒としているところもあるほどなので、スピードを重視するのであれば、消費者金融の指定する口座を持っていることが前提で、インターネットで申込をするのが最短でしょう。

そこまで早く融資を受けられるのはごく一部ですが、その他の場合であっても早め(即日も可)に融資をしてもらう方法もあります。

上記外で、早めに融資を受けられる方法

・インターネットで申込をし、契約もWEB上で行い、振込み融資をしてもらう
・インターネットで申込をし、契約は自動契約機もしくは店頭で行う
・電話で申込をし、契約は自動契約機もしくは店頭で行う

・インターネットで申込をし、契約もWEB上で行い、振込み融資をしてもらう

WEB上での契約は、対応している消費者金融が限られることと、振込が間に合う14時ごろまでに手続きを完了させておく必要があります。時間に余裕があれば、ストレスの少ない方法ですね。

・インターネットで申込をし、契約は自動契約機もしくは店頭で行う

平日15時以降でも、自動契約機が空いている時間であれば当日に融資を受けることが可能です。
申込後、ATMで契約をすると約40分ほどでカードが発行され、近くのATMでお金をおろすことができます。
自動契約機の営業時間は、店舗によって変わりますが、だいたい20時~22時までのところが多いです。営業終了時間の1時間ほど前までに行けば、当日融資が可能です。

・電話で申込をし、契約は自動契約機もしくは店頭で行う

電話で申込をしても、当日の融資が可能です。
ネット環境がない方や、質問がある方は、こちらのほうが便利ですね。

申込みの前に

申し込みの前に、消費者金融でお金を借りるための条件や注意事項、必要書類、返済方法などを確認しておきましょう。
下調べをしておかないと、必要以上に時間がかかったり審査が通らなくなったりしてしまうので気を付けましょう。

 


関連記事

  1. 初めての利用

    ローンカードを即日発行してもらうためには?お金を早く借りるコツ

    カードを即日発行できないケースとは?キャッシングにおいて、…

  2. 初めての利用

    カードローンでお金を借りるときに必要な書類とは?勤務状況別の解説

    会社員の必要書類必ず求められるのは、周知のとおり”本人確認…

  3. 消費者金融 嘘

    お金に関する怖い話

    勤続年数や年収などの嘘はばれる?

    勤続年数や年収・雇用形態の嘘お金を借りるときに、審査に少しでも有利…

  4. 初めての利用

    アイフルの審査を受ける前に自らの信用情報を確認したい

    消費者金融として長い歴史を持つアイフルは、審査の柔軟性に定評がある大手…

  5. アコムの審査を受ける上でぜひとも知っておきたいこと

    初めての利用

    アコムの審査を受ける上でぜひとも知っておきたいこと

    もし、あなたがキャッシングにお申し込みするのが初めてなら、大手消費者金…

  6. 初めての利用

    専業主婦がキャッシングをする時に考えられる3つの方法

    キャッシングをする時は即日融資に対応している大手の消費者金融を利用する…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  2. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  3. カードローンの金利は複数の要因で決まる
  4. アコムの審査を受ける上でぜひとも知っておきたいこと
  1. 消費者金融

    できるだけ低金利の消費者金融は?
  2. キャッシング会社

    SMBCモビットのWeb完結は電話連絡なし!郵送物なし!でキャッシング可能!
  3. その他

    お問合せはこちらからどうぞ。
  4. 借用書を作ろう!

    その他

    借用書の書き方は?親や友人からお金を借りる時の注意点をまとめました。
  5. フリーターとキャッシング審査

    初めての利用

    フリーターでもキャッシングの審査に通るのか?
PAGE TOP