返済

カードローンの返済が遅れ督促された時の対処法

返済が遅れて督促された時は不安を感じてもおかしくありません。

安心感につながる対処法をいくつか紹介するので、役に立ったと思って下されば幸いです。

電話が来た時は

返済できなかった時は、業者が携帯電話に連絡して来ます。

応対するとカードローンの返済状況について聞いてくるので、きちんと払えなかった理由を述べましょう。

例えば子供の学費か、家族の入院により費用が膨らんだと業者に話したとします。

 

普通に働いて返せると伝えれば、1ヶ月くらいなら待ってもらえることがあるので、労働できる状態なら話をした方が無難です。

実は法律により、午前8時から午後9時以外の間に督促ができないことになっています。

 

その時間帯以外なら電話が入ることはないので、何らかの対処法を練ると良いです。

郵便で督促の葉書が来たら

業者が携帯電話に連絡を入れても出なかったり、支払わなかったりした時は、督促に関する葉書が家かアパートに届きます。

葉書の差出人の名前はカードローンで借りた金融機関の名前です。

中身には返済期日を過ぎたことや、返済して欲しい金額について記載されているので、支払える当てがある時は払った方が得策です。

 

払うと携帯に電話が入らなくなり、督促の葉書も来ない状況に変化します。

支払えない時は、業者に連絡を入れて話し合いをするべきです。

放置しておくと利息が上昇していくので、払いにくくなるからです。

 

話し合いをすれば、返済期限が延びる、お金が入る間まで返済を利息のみにしてくれる、など良い効果が発生する可能性があります。

実家の電話に連絡が入ったら

携帯に入る電話、督促の葉書を放置しておいた状態の時に起こりうる現象です。

1日の間に数回ほど来ますが、本人がいないと分かればすぐに切る場合がほとんどです。

ただ、奇妙な電話がよく来ると実家から連絡が入ると予想されるので、その際に察知できます。

 

可能な場合は実家の誰かにお金の相談をしてみると良いです。

相談してお金を借りることができた時は、最低支払限度額だけでもいいので払っておきましょう。

支払いが済めば、金融機関の方で来月以降も払ってくれると認識するので、実家に連絡が入らなくなります。

会社には連絡が来ない

会社の電話に取り立てや督促の電話を入れる事はできないです。

なので、お金を借りていることが周囲に発覚することはありません。

 

ですが、お昼か午後3時休みの際に、携帯電話に連絡が入ることならあります。

この時は仕事が忙しいと伝えておけばすぐに切ってくれます。

 
 
振込での即日キャッシングがイイ!という方は、以下の記事でじっくりと説明しました。参考にして下さい!


関連記事

  1. 返済

    カードローンの返済時に随時返済を組み合わせるとお得になる

    カードローンを利用していると、毎月返済を続けていても元金があまり減って…

  2. カードローンの繰り上げ返済

    返済

    カードローンの繰り上げ返済について知っておきたいこと・上手に返済するコツまとめ

    繰り上げ返済をしたほうがいい人とはまずは契約時の書類で「返…

  3. お金に関する怖い話

    債務整理は早急に!利息だけ(最低返済額)支払い続けることのデメリット

    約定返済額が支払えないとブラックリストに乗る?毎月の返…

  4. 基礎知識

    キャッシング一括返済のメリット・多めに返す&完済するときの注意点

    金融会社の本音は「まとめて返してほしい」キャッシング商…

  5. 基礎知識

    キャッシングはATMから返済したい!手数料概要・よくあるお悩みについて

    返済にATMを使うメリットキャッシングの返済にATMを使う…

  6. 返済

    「約定返済額」に惑わされない!利息を意識して返済しよう

    「返済は月々3000円から」のワナキャッシングの新規契約後、1…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  2. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  3. カードローンの金利は複数の要因で決まる
  4. アコムの審査を受ける上でぜひとも知っておきたいこと
  1. 利用中の方

    借金や債務整理は、家族との生活に影響するのか?徹底解説
  2. カードローン 状況別

    キャッシング審査と自動車ローン…双方の影響とは
  3. 基礎知識

    おまとめローンを利用して複数のカードローンからの借り入れを一本化するメリットと注…
  4. 初めての利用

    即日融資を受けるにあたって最低限知っておきたいこと
  5. 基礎知識

    SNSで話題の「サブカルローン」とは?
PAGE TOP