手続き

大手の消費者金融で収入証明書不要の即日キャッシングをする事について

大手の消費者金融で即日キャッシングをする時は本人確認書類と収入証明書を提出するのが基本となります。

本人確認書類は運転免許証、健康保険証、パスポート、マイナンバーカードなどが適用されるので比較的準備するのに手間はかかりません。

しかし収入証明書は源泉徴収票、課税証明書、確定申告書など準備するのに手間がかかるので準備するのが面倒に感じてしまう人も多いです。
それにより収入証明書不要で即日キャッシングをしたいと考えている人もたくさんいます。

そこで大手の消費者金融で収入証明書不要の即日キャッシングをする事について見ていく事にしましょう。

収入証明書の提出が必要な理由は?

大手の消費者金融で即日キャッシングをする時になぜ収入証明書を提出しなければいけないのか疑問に感じている人も少なくないでしょう。

大手の消費者金融は利用条件の中に安定した収入がある人という項目があり返済能力がある人に利用してもらいたいと考えています。

それで申し込みの時に収入なども記載しますが、本当に収入を得ているのかどうかを証明するために収入証明書の提出が必要になります。

業者側にとっては重要な部分なので基本的には収入証明書を提出する事になります。

借入希望額が50万以下の場合は収入証明書の提出が不要

大手の消費者金融で即日キャッシングをする時に多額の借り入れを希望している人は収入証明書を提出しますが、借入希望額が50万円以下の場合は収入証明書の提出が不要になります。

大手の消費者金融は総量規制の対象になっているので年収の3分の1以上の借り入れをする事が出来ません。

それにより貸金業者は総量規制を守る必要が出てくるので50万円以上の借り入れの時は収入証明書の提出が必要になってきますが、50万円以下の場合は総量規制に接触する可能性は低いので収入証明書の提出が不要になります。

収入証明書不要で即日キャッシングをする時は借入希望額を50万円以下にする事がポイントになってきます。

自営業や個人事業主の場合は借入希望額が50万以下の場合でも収入証明書の提出を求められる

大手の消費者金融で即日キャッシングをする時に借入希望額が50万円以下の時は収入証明書の提出が不要ですが、それは正社員など収入が安定している人に限ります。

自営業や個人事業主は収入が安定していても正社員のような安定感があるわけではないので借入希望額が50万以下の場合でも業者側から収入証明書の提出を求められる可能性があります。

自営業や個人事業主が収入証明書不要で即日キャッシングをするのは難しいと考えておきましょう。

提出書類が少ないので融資スピードが早くなる

大手の消費者金融で即日キャッシングをする時に収入証明書の提出が不要だと準備する書類が本人確認書類だけになります。

本人確認書類は運転免許証、健康保険証、パスポート、マイナンバーカードなどが適用されてどれか一つを提出すればOKです。

それにより申込手続きをする時に手間が省けるので融資スピードが早くなります。

早くお金を借りたいと考えている時に収入証明書不要で即日キャッシングをすると大きなメリットになります。

家族に内緒でキャッシングをする事が出来る

収入証明書は公的機関で発行してもらう書類が多いので準備をしている時に家族に事情を聞かれてしまう事もよくあります。

それでキャッシングをする事がバレてしまう可能性もあるのですごく気を遣って疲れてしまう事もよくあります。

しかし収入証明書の提出が不要になれば収入証明書を準備するのを省く事が出来るので家族にキャッシングをする事を内緒にする事が出来ます。

家族に内緒で即日キャッシングをしたいと考えている人は収入証明書不要で即日キャッシングをする事が出来る方法を考えておくといいでしょう。

収入証明書不要で即日キャッシングをする時は審査スピードが優れているプロミスがオススメ

収入証明書不要で即日キャッシングをする時はなるべく早くお金を借りたいものなので審査の回答が早い業者を選ぶのが重要なポイントになってきます。

大手の消費者金融も業者によって審査スピードが異なるのでしっかり確認しておく必要があります。
大手の消費者金融で審査スピードが早いと言われているのがプロミスで最短30分で回答されます。

それによりお金を借りる事が出来るまで最短1時間なので収入証明書不要で即日キャッシングをする時は審査スピードが優れているプロミスを利用するのがオススメです。

しかし審査で問題が生じてしまうとお金を借りる事が出来るのも遅くなってしまうので審査が可決されるための準備もしておくようにしましょう。

大手の消費者金融で収入証明書不要の即日キャッシングをする事についていろいろな点を見てきましたが、メリットが多いので実際に収入証明書不要の即日キャッシングをする時はしっかり頭に入れてから申し込むといいでしょう。

また申込から契約までスムーズになるように不備のない手続きをする事を心掛けるようにしましょう。

 

ピックアップ記事

  1. カードローンの借り入れ時に必要な書類と詳細。いつどうやって出すの?
  2. 借り入れ時の審査、ここが見られる5つのポイント!
  3. キャッシングの在籍確認で確認される内容とスムーズに行かなかった場合の対処方法

関連記事

  1. 手続き

    カードローンの他社からの借入、いくらまでなら大丈夫?

    他社から借入があると、審査に不利なのか?消費者金融や銀行のカードロ…

  2. 手続き

    借り入れ時の審査、ここが見られる5つのポイント!

    カードローンの審査が不安金欠の時に、銀行や消費者金融といった金融機…

  3. 基礎知識

    カードローン審査を徹底解説!これを読めば審査の悩みは吹き飛ぶ!

    これからカードローンでお金を借りようという人が最も気になっているのは審…

  4. 手続き

    キャッシングの在籍確認で確認される内容とスムーズに行かなかった場合の対処方法

    在籍確認とは?どのような場合に行われるか在籍確認とは、キャッシング…

  5. 基礎知識

    初心者必見!カードローンの申込み~借り入れまでの流れを解説!カードローン選びのポイントも教えちゃいま…

    お金を借りたいと思った時、どうやって手続きすればよいのか悩みどころかと…

  6. 基礎知識

    在籍確認の電話なしで利用できるキャッシングってあるの?それはココ!

    キャッシングに申し込むと、キャッシング会社は申し込み者が勤務す…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. カードローン審査を徹底解説!これを読めば審査の悩みは吹き飛ぶ…
  2. パート主婦でも借りられるおすすめのカードローンは?
  3. 中小消費者金融のキャッシングは安全なの?審査に通りやすいって…
  4. 複数のカードローンへの申込み履歴が信用情報に残っていると…
  5. 在籍確認の電話なしで利用できるキャッシングってあるの?それは…
  1. 基礎知識

    銀行カードローンの保証会社は消費者金融が多い理由と審査をする時にポイントになる点…
  2. 基礎知識

    カードローンの利用限度額を左右するポイントを押さえておきたい
  3. タイプ別

    カードローンの随時返済は繰上返済に相当します
  4. 基礎知識

    カードローンは転職前に契約しておくと良い
  5. 基礎知識

    おまとめローンを利用して複数のカードローンからの借り入れを一本化するメリットと注…
PAGE TOP