利用中の方

最初の審査だけで安心するのは禁物!カードローンの途上与信とは?

ある会社で初めてカードローンのお申込みをする際には審査が行われることは皆さんもご存知かと思います。

その審査によって限度額が決定し、限度額の範囲内であれば自由に借入を行えるわけですが、実はカードローン会社ではその後も信用情報機関に問い合わせて審査が行われていることをご存知でしたか?

 

この審査のことをカードローンの世界では『途上与信』と呼んでおり、途上与信の結果が現在利用中のカードローンの限度額にも影響を与えてしまうようです。

つまり、カードローンの審査にさえ合格すれば、それで安心とはならないということになります。

 

では、カードローンの審査で合格した人は、その後どのようなことに気をつけていけばよいのでしょうか?

途上与信でチェックする項目

途上与信では自社のカードローンや、他社のカードローンの利用状況などをチェックするものとなっています。

そして、前述した通り、その結果次第で限度額が上がったり、場合によっては下げたりするというわけです。

途上与信で限度額が上がる可能性のある人

途上与信で限度額が上がる可能性があるのは、やはり自社のカードローンできちんと借入、返済を行っている人ということになります。

そして、途上与信で良い結果が出れば、限度額アップ(増枠)に関する連絡がカードローン会社側から来ることもあるようです。

途上与信で限度額が下がる可能性のある人

途上与信で限度額が下がる可能性があるのは、返済を遅らせているといったように、自社や、他社のカードローンの利用状況が芳しくない人です。

また、自社のカードローンのお申込みをした時より、カードローンの契約件数が増えているような方も途上与信ではマイナス評価となってしまいますので、ご注意ください。

途上与信が実施されるタイミング

途上与信が実施されるタイミングは、利用者の借入残高や一カ月間の借入金額によって異なり、毎月実施する場合と、3カ月に1回実施する場合の2通りがあります。

毎月実施するのは、『一カ月間に5万円以上の借入を行っていて、借入残高が10万円以上となっている人』『3カ月に1回実施するのは、一カ月間に5万円以上の借入は行っていないものの、借入残高が10万円以上となっている人』です。

 

ちなみに、毎月実施する途上与信のことを「法定途上与信」といい、毎月実施しなければならないことを法律で定めております。

毎月実施する法定途上与信も3カ月に1回実施する途上与信も厳しさという点では違いはありません。

 

関連記事

  1. 利用中の方

    おまとめローンができる時、できない時。

    複数の消費者金融からの借金を返すコツ。その一つに「おまとめローン」…

  2. 利用中の方

    カードローンの借り換えは総利息に注意したい

    貸金業者のカードローンを利用していると、低金利なカードローン商品を見か…

  3. 利用中の方

    金融事故情報が載ってもお金をやりくりする方法

    2,3カ月返済が遅れた時とか、債務整理をしたりするといわゆる消費者金融…

  4. その他

    “借金で苦しむ人”の傾向・上手なお金との付き合い方

    借金問題に悩む人の特徴「改正貸金業法」の施行で”サラ金”問題が…

  5. 利用中の方

    カードローンの限度額の増額を行う際に最低限頭に入れておきたいこと

    最初は利用に慣れていないということもあって、低い限度額で利用していたカ…

  6. 消費者金融 電話

    利用中の方

    知っておけば怖くない。消費者金融から電話がくる4つのケース

    消費者金融からの電話消費者金融から電話がかかってくることがあると聞…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 消費者金融の在籍確認
  2. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  3. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  1. 基礎知識

    銀行カードローンの保証会社は消費者金融が多い理由と審査をする時にポイントになる点…
  2. 初めての利用

    平日以外の土日などにキャッシングを行うためにはどうすればいい?
  3. 手続き

    奨学金と教育ローンの審査条件・教育のつなぎ資金調達法まとめ
  4. 消費者金融7か条

    信用情報機関とは?登録されると?
  5. 外国人がお金を借りるための基礎知識

    基礎知識

    外国人がお金を借りるための基礎知識
PAGE TOP