その他

金融業界にはなぜ金融事故情報なるものが必要か?

とにかく今当座のお金が欲しい。
そう思っても消費者金融に行ってもどこも貸してくれないときがあります。

どんな時にどこもお金を貸してくれなくなるのでしょうか?
それは消費者金融のいわゆる「金融事故情報」に記載されてしまったときです。

ではどんな時にあなたの名前は金融事故情報として載せられて、お金を貸してくれなくなるのでしょうか?

なぜ金融事故情報なるものが必要か?

分かりやすく言うと、3ヶ月以上返済を延滞してしまったときや、債務整理等を行った時です。
この人の返済能力は怪しいよという意味で金融機関のリストに挙げられてしまうのです。

なぜそのような金融事故情報は存在するのでしょうか?

消費者金融の会社はお金を貸して、利子付きで返してもらってその利子分が儲けになるというシステムです。

利子どころか貸したお金が返ってこなかったら、商売上がったりです。
彼らもボランティアで賃貸業務をしているわけではないので、当然自分たちの業界を守るために、返せない人の信用情報を金融機関の間で共有するのです。

関連記事

  1. その他

    うつ病と診断された場合のキャッシング情報をまとめてみました。

    借りるタイミングとおすすめのカードローンうつ病で仕事が出来なく…

  2. お金に関する怖い話

    クレジットカードのショッピング枠の現金化は絶対にやめるべき!そのペナルティとは?

    現金化業者の正体とはどこからもキャッシングできない場合の最終手…

  3. 他社からの借入で嘘をついたら

    その他

    他社からの借入れに嘘をついて申告しても不利になるだけ。

    他社からの借入れがあるとこれからお金を借りようとしている人が、他で…

  4. マイカー VS シェアカー 節約するならどっち?

    その他

    マイカーVSシェアカー・レンタカー。マイカーを持たなければこれだけ節約できる!

    マイカーは本当に必要なのか? ・車は便利だけどお金がかかる……

  5. 消費者金融 体験談

    その他

    【体験談】無人契約機を利用してお金を借りようとしたケンタさんの悲劇

    今回の体験談は、神奈川県に住む30代男性、ケンタさんのお話しです。…

  6. 借用書を作ろう!

    その他

    借用書の書き方は?親や友人からお金を借りる時の注意点をまとめました。

    急にお金が必要になった時などに、頼れる存在がいるのはありがたいことです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 消費者金融の在籍確認
  2. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  3. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  1. 未分類

    キャッシングの審査と不可の原因
  2. 職業・性別

    女性が利用しやすい消費者金融は?
  3. 基礎知識

    キャッシングの無利息サービスは適用条件と意図に注意しよう
  4. 職業・性別

    主婦がカードローンでお金を借りるには?すべて教えます。
  5. 基礎知識

    フリーローンの特徴とカードローンとの比較で違いを検証
PAGE TOP