消費者金融の選び方

初めての利用

消費者金融の選び方は?失敗しないやり方を優しく解説。

はじめての消費者金融の選び方

お金が必要になったときに、「消費者金融でお金を借りよう!」というところまで思いついても、どこで借りたらいのか?どんな会社があるのか?それぞれの会社に何か違いがあるのか?など、まったくわからずないため利用する消費者金融を決めかねる人が多くいます。お金の相談はなかなかしくいものなので、それも当たり前の話です。
ここでは、初めての方にむけて、消費者金融の選び方について説明します。

まずは、大手消費者金融を検討しよう

はじめて利用する場合は、やはり名前のよく知られた大手消費者金融をを選ぶのが安心です。
大手消費者金融とは、みなさんも一度は聞いたことがある、プロミス・アコム・SMBCモビット・アイフル・ノーローンなどのCMや広告でもよく見かける会社です。

なぜかというと、大手の消費者金融は利用者も多く、サービスの内容も一定の基準を満たしていますし、中小の会社に比べて金利も低めだからです。

サービス、金利等はそれぞれの会社によって違いがありますが、共通して言える特徴は、審査や手続きが早めで、対応時間が長いという点です。
そのため、あまり基礎知識がなくても、わからないことはオペレーターに確認して手順にしたがっていけば、即日融資してもらうことも可能なのです。初心者にとっては使いやすいですね。

はじめて借りる場合は、他に借入もなく延滞事故などもないケースが多いため、大手の審査に通りやすいですし、わざわざ金利の高いところをはじめから当たる必要はありません。

元銀行員
 はじめてなら、大手消費者金融から検討しすべし!

条件をしぼろう

次は、大手消費者金融の中でもどこを選ぶか検討します。

正直いうと、実際のところサービスの質や金利などに大きな違いはありませんが、どこが使いやすいかというのは人によって違います。
自分の条件にあったところを探しましょう。

検討すべきポイント
・自宅や勤務先の近くに、店舗やATMがあるのはどこか
・審査時間や手続き時間はどのくらいか
・自分の持っている銀行口座が使いやすい会社はどこか
・あなたが店頭やATMに行ける時間に、営業しているかどうか
・シュミレーションを利用して、一番安く借りられるところはどこか
・問合わせしやすい環境があるか
・各社のおすすめポイントを見て、魅かれるものがあるか

などに焦点を当てて大手消費者金融を比較してみると、自分にあったところが見えてきます。

以下、1つ1つ説明していきます。

・自宅や勤務先の近くに、店舗やATMがあるのはどこか

店舗やATMが近くにあると、契約やお金の引き落としに便利です。

しかし、契約・振込・返済もすべてWEB上でできるサービスを利用する場合は、特にこの項目は重要ではありません。
大手消費者金融のほとんどがWEB完結サービスを導入していますので、ご自身がWEB完結サービスを希望するかどうかも検討してみてください。

WEB完結サービスは、自宅にいながらすべての手続きが完了できるので、手間がかからず便利です。
しかし、契約を急いでいる方は、WEBで申込をして自動契約機で契約をする方も多いですし、返済についても自動引き落としよりも振込を選ぶ方も多いのです。

まず、あなたが希望している形での融資を受ける場合に、自動契約機や店舗に赴く必要があるのかWEBだけで完結できるのか、確認してみましょう。

・審査時間や手続き時間はどのくらいか

審査時間や手続き時間を気にするのは、即日融資を希望している場合です。
急いでいない方は、特に気にする必要はないでしょう。

大手消費者金融の審査時間は、最短30~40分とあまり差はありません。
申込時間は、ほとんどのところが24時間OKとしていますが、即日融資の場合には、この時間までに手続きを完了しないと間に合いませんよというカット時間があります。
振込の場合で、14時~14時50分、自動契約機でカードを発行しATMでお金を引き出す場合は、ATMの営業時間の1~2時間前に手続き完了することを条件としているところが多いです。

・自分の持っている銀行口座が使いやすい会社はどこか

消費者金融指定の銀行口座を持っていることにより、瞬時に振り込みができたり返済時手数料が無料になったりと、メリットがある場合があります。
このメリットは大きいので、できるだけ、自分の持っている銀行口座を指定口座としている会社を利用するとよいでしょう。

・あなたが店頭やATMに行ける時間に、営業しているかどうか

この項目は、特に不定期な時間に仕事をしている人に気を付けていただきたい箇所です。

契約に店舗やATMに赴くのであれば、ATMの営業時間と窓口の開いている時間を確認しましょう。
ATMは、20時~22時まで営業の箇所が多いですが、会社によってだけではなく店舗によっても変わるので自分が利用する店舗で調べないといけません。

・シュミレーションを利用して、一番安く借りられるところはどこか

金利の低いところを選ぶのは、誰にとっても重要な項目です。
大手消費者金融は、どこもあまり金利の差はありませんが、一度シュミレーションをしてみることをおすすめします。
シュミレーションは、各金融会社のホームページにあります。

一定期間無利息サービスがある会社もあるので、少額を短期で返すのであれば、そのようなサービスを利用するのがお得です。

・問合わせしやすい環境があるか

はじめての利用時は、わからないことがたくさんあるでしょう。
お金のことは友達にも相談しにくいので、気軽に質問できる環境があることが大切ですし、そのような環境をどこも整えています。
オペレーターは、親切で丁寧な対応をしてくれることが多いですし。男性が苦手な方は女性だけが対応してくれるレディースキャッシングを用意しているところもあります。

・各社のおすすめポイントを見て、魅かれるものがあるか

各社がおすすめポイントとして出しているものを確認してみましょう。
上記にあげたようなレディスローン、無利息キャンペーンやその内容、手数料無料サービス、カードレスサービスなど様々なウリがありますので、どの項目を優先したいか考えてみましょう。

実際に問い合わせてみよう

上記項目で迷いなく決められた人は、この項目は必要ありませんが、まだ迷いがある場合やわからないことがあれば、電話で確認してみましょう。

サービスの質に違いはあまりないときは、そこで働くスタッフの対応が重要です。
こればかりは直感と相性の問題になってきますが、丁寧な対応をしてくれても、なんとなく嫌だな…と思うことがあります。理由はなくても、そのような感じがあればやめたほうがいいかもしれません。
逆に、電話することに抵抗があったものの、してみたら安心した場合や疑問が晴れてスッキリしたという場合は、会社選択の決め手となりますね。

まとめ

どの消費者金融を選ぶかは、あなたの条件次第と言えます。
大手消費者金融であれば、バランスがよく利用しやすいサービスといえますが、あなたののぞむ項目に優先順位をつけていけば、決めやすくなるでしょう。

関連記事

  1. 初めての利用

    消費者金融の申し込み方法。人気NO.1は?

    消費者金融の融資申込方法ほとんどの消費者金融では、…

  2. その他

    信用情報機関は何を記録しているか…金融会社が照会できる全情報について

    申込者属性信用情報機関には、もちろん氏名・住所・年齢・職業…

  3. 郵送物なしにするには

    初めての利用

    利用明細やカードの郵送なしでキャッシングを利用する方法

    キャッシングでお金を借りる契約をすると、いくつか自宅あてに郵送物が届く…

  4. 家族や勤め先にバレずにキャッシングを行う方法

    初めての利用

    家族や勤め先にバレずにキャッシングを行う方法

    キャッシングを希望している方の中には、家族や勤め先にバレることを恐れて…

  5. 消費者金融の金利

    初めての利用

    消費者金融の無利息期間、利用する前に検討すべき項目とは。

    消費者金融の無利息期間消費者金融の中には、「はじめて当社をご利用の…

  6. 初めての利用

    内緒で借りたい人必見!キャッシングで家族バレを防ぐ方法を徹底解説!

    内緒で借りたい人必見!キャッシングで家族バレを防ぐ方法は?一番の原因は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 消費者金融の在籍確認
  2. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  3. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  1. 基礎知識

    カードローンの返済方法が豊富な商品を選びましょう
  2. 家族や勤め先にバレずにキャッシングを行う方法

    初めての利用

    家族や勤め先にバレずにキャッシングを行う方法
  3. 基礎知識

    カードローンは無職の状態では原則としては借りられないが…
  4. カードローン 状況別

    カードローンとおまとめローンは使い分けが肝心です
  5. 消費者金融

    一見よく似ている銀行カードローンと消費者金融、違いは何?
PAGE TOP