消費者金融体験談 

お金に関する怖い話

【体験談】彼が、私と消費者金融から借金。理由はパチンコ。結末は…

彼のウソ

当時、私には彼氏がいました。というよりも、その彼が今の旦那なのですが…

とにかく、その時は付き合って日が浅く、彼の仕事について、あまり深くは知らなかったのです。
もちろん、彼からは聞いてはいました。その時の答えは

彼氏
運送会社で働いているよ。

というものでしたが、これは後から嘘だと分かるのですが、分かった理由は簡単です。
彼の“仕事場”を自分の目で見たからなのです…。

これまでの経緯

その仕事場を見るまでの経緯をお話しすると…

付き合い始めて、程なく、私たちは同棲を始めます。
一緒に住む場所は私が住んでいた賃貸マンション。
2人で住むには少し手狭だったのですが、一緒に住んだ方が節約にもなるし、彼が言うには

彼氏
仕事場にも通いやすいしね
というものでした。

彼は当時、郊外のアパートに住んでいたのですが、そこを引き払い、私と一緒に暮らすことになります。
暮らし出してからも、彼の仕事はイマイチ分かりませんでした。
もちろん、“運送会社の仕事”ということは聞いていたのですが、

なんて名前の会社?
彼氏
小さな会社だから言っても分からないよ 
仕事内容は? 
彼氏
小さな会社だから、色んな仕事をしなきゃいけなくてね
どこにあるの?
彼氏
小さな会社だから、付き合いのある会社に出向かないといけないから日によって違うね。

そんな感じで、“小さな会社”を理由に詳しい内容を避けるように話すだけでした。
同じ理由で、仕事の時間帯もバラバラで、土日にいないこともしばしば。
でも、恋は盲目というか、とにかく彼の言葉を信じていました。

お金を貸してほしい…と言われて

そんなある日、彼から

彼氏
お金を貸して欲しい
と頼まれます。

いくら?
彼氏
10万円
何に使うの?
彼氏
会社の車に傷を付けたから修理代が必要でね。
修理代をなぜ社員が負担するの?
彼氏
小さな会社だからしょうがないんだよ。

お金を貸して欲しい、という理由も“小さな会社”だったのですが、私自身、小さな会社の事務系の仕事をしていました。

でも、社員がそんなことまで負担しなければいけないなんて、さすがに違和感を感じたのですが、10万円までならと、貯金を切り崩して貸してあげました。
この時、なんとなくイヤな予感を抱きました。

私の脳内

彼氏
またお金を貸してほしい。
いくら?
彼氏
50万

そんな想像をしながら、彼に対して悪い感情を抱いていたのですが、その想像は良い意味で裏切られます。

彼氏
お金ありがとう。返すよ。

お金を貸してから1週間程でしょうか、あっさりと貸したお金が戻ってきました。

もういいの?
彼氏
うん、大丈夫。
お給料出たの?
彼氏
まあね。

そんな感じで、“よくあるパターン”にならずに良かったのですが、よくあるパターンに当てはまらない出来事が再び訪れます。

彼の職場とは?

日曜日にも関わらず、彼が

彼氏
仕事があるから。

と言って朝から出かけていったある日、私もせっかくの休日を少しは楽しもうとショッピングに行きました。

電車を乗り継ぎ、改札を出て目的地に向かっていると、自動ドアが開くたびに騒がしい音が漏れてくるお店に出くわしました。
言うまでもなく、そこはパチンコ店だったのですが、開いたドアから見た店内の光景に思わず声をあげる自分がいました。
そこには、熱心にパチンコ台に向かう彼の姿があったからです。

「なんで?仕事だって言って出かけていったのに?きっと仕事の合間の息抜きに…。でも、そんなことあり得るかな…」

そんないくつかの想像を振り払い、騒がしい店内に入っていくまでに、あまり時間はかかりませんでした。

彼の横に立つと、ビックリした表情で私を見つめています。
なぜかは分かりませんが、悪いことをして、それがお父さんにバレてしまった時のカツオくんの顔が頭をよぎりました。

問い詰めようとすると

彼氏
とにかく横に座ってよ。今、いいところなんだ。

「こんな時に何が…」

と言いかけて、彼のそばに置いてあった大量のパチンコ玉が目に入りました。

その時まで、パチンコの経験がなかった私でも、

「勝ってるんだな」

ということが伝わってきました。

彼はパチンコに集中しながらも、私にこれまでのことを話してくれました。

彼氏
「今はパチンコで生計を立てていて、仕事はしていない」
「10万円は、以前消費者金融で借りたお金の返済と、パチンコをやるために使った」
「まぁ、今はうまくやってるから安心して」

なんとなくため息が出そうになるのを我慢していると、

彼氏
隣にいるだけだとツマラナイだろうから、パチンコやってみたら?

結局、その一言が、私の人生を大きく変えることになるなんてその時は思いもしませんでしたが…。

私が出した結論

それから数か月後、私は仕事を辞めました。

そして彼と同僚になりました。
そうです、私の新たな“仕事場”はパチンコ屋さん。
これこそ、ミイラ取りがミイラになるという分かりやすい例かもしれません…。

まだまだ先輩である、今では旦那となった彼の足元にも及びませんが、新たなパチプロ人生をスタートさせた私です。
この人生が果たしてどういう結末になるかを予想するのは…、釘を読む以上に難しいかもしれませんね。


関連記事

  1. 消費者金融

    できるだけ低金利の消費者金融は?

    はじめて消費者金融を利用したいと考えた時、どこの消費者金融…

  2. 基礎知識

    闇金と消費者金融の見分け方-人生を破たんさせないための基礎知識

    金貸しを表現する、さまざまな言葉お金を貸すことを生業としているいる…

  3. 消費者金融

    貸金業者を規制する法律、貸金業法とは?

    お金を借りる時には、借り先がどんな会社か慎重になる必要があります。 …

  4. 消費者金融の金利

    初めての利用

    消費者金融の無利息期間、利用する前に検討すべき項目とは。

    消費者金融の無利息期間消費者金融の中には、「はじめて当社をご利用の…

  5. 消費者金融 必要書類

    手続き

    何を準備すればいい?消費者金融の申込の必要書類

    何を準備すればいい?消費者金融の申込時に慌てないためにも、必要書類…

  6. 消費者金融で失敗しがちな人

    消費者金融

    現役弁護士が語る、消費者金融で失敗しがちな人の7つの特徴

    債務整理に詳しい現役の弁護士さんに、お話しをうかがってきました。弁…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 消費者金融にキャッシングの申し込みをスマホ完結で行う3つのメ…
  2. 専業主婦に対するキャッシングの審査と在籍確認
  3. 平日以外の土日などにキャッシングを行うためにはどうすればいい…
  4. 即日融資を受けるにあたって最低限知っておきたいこと
  5. 即日の振込が可能なキャッシングのメリットと対応銀行の注意点
  1. キャッシング会社

    初心者・低所得者におすすめのカードローンピックアップ
  2. 消費者金融

    一見よく似ている銀行カードローンと消費者金融、違いは何?
  3. 消費者金融の選び方

    初めての利用

    消費者金融の選び方は?失敗しないやり方を優しく解説。
  4. 初めての利用

    家族にキャッシングの借金バレするケース・絶対にバレないようにする方法
  5. 消費者金融で失敗しがちな人

    消費者金融

    現役弁護士が語る、消費者金融で失敗しがちな人の7つの特徴
PAGE TOP