初めての利用

専業主婦がキャッシングをする時に考えられる3つの方法

キャッシングをする時は即日融資に対応している大手の消費者金融を利用する事が多いですが、総量規制の対象になっているので安定した収入を得ている人でないと利用する事が出来ません。

それにより収入のない専業主婦は大手の消費者金融を利用する事が出来ません。

しかし専業主婦でもキャッシングをする方法があるのであまり心配をする必要はありません。

 

そこで専業主婦がキャッシングをする時はどのような方法があるのか見ていく事にしましょう。

大手銀行のカードローンを利用する

大手の消費者金融は総量規制の対象になっていますが、大手銀行のカードローンが総量規制の対象外になっているので配偶者に安定した収入があれば専業主婦でもお金を借りる事が出来ます。

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックやみずほ銀行カードローンなどは専業主婦への貸付も積極的に行っています。

 

限度額が最大で30万円になってしまいますが、まずは大手銀行のカードローンを利用する事を検討してみましょう。

楽天銀行スーパーローンを利用する

大手銀行のカードローンを利用する時は来店しなければいけない事も出てくるので周囲の視線を気にする事が多い専業主婦にとってはデメリットになってしまう事もあります。

そんな時はネット銀行のカードローンで最も有名な楽天銀行スーパーローンを利用するのがオススメです。

 

楽天銀行スーパーローンは申込方法がネットのみで申し込みから借り入れまでの手続きをスマホで出来てしまいます。

専業主婦への貸付も積極的に行っていて、しかも限度額が最大50万円になります。

大手銀行のカードローンより限度額が多いのでお金の借りる時の幅が広がります。

 

周囲の視線を気にしないで便利に利用したい時は楽天銀行スーパーローンを利用する事を検討してみましょう。

中小の消費者金融の配偶者貸付を利用する

専業主婦は大手の消費者金融を利用する事は出来ませんが、中小の消費者金融だと利用する事が出来る場合もあります。

中小の消費者金融の中に配偶者貸付制度を取り入れている業者があって配偶者である夫の収入を夫婦の収入にする事が出来ます。

 

消費者金融だと即日融資に対応しているので早くお金を借りたい専業主婦は利用するのに適しています。

しかし中小の消費者金融は上限金利が高く設定されていてしかも無利息サービスがないのでお金を借りる時のリスクは高いです。

 

専業主婦がキャッシングを利用する方法の一つではありますが、最終手段として検討するようにした方がいいでしょう。


関連記事

  1. 職業・性別

    カードローンは無職に厳しいものの例外があります

    カードローンの審査に通過するためには、本人に一定の収入がある必要があり…

  2. 初めての利用

    消費者金融でキャッシングをする時に勤務先への電話なしで在籍確認してもらう方法は?

    消費者金融でキャッシングをする時は申込時に個人情報や勤務先情報を申告し…

  3. 職業・性別

    専業主婦が利用できるカードローンは総量規制対象外

    専業主婦が利用するカードローンは、消費者金融や信販会社が一般的でした。…

  4. 審査の甘い消費者金融

    初めての利用

    キャッシング審査が甘いと感じるのは相対的な比較を行った場合に限られる

    多くの金融業者の中からキャッシング先を選ぶ際には、金融業者の分類別に比…

  5. 初めての利用

    SMBCモビットのweb完結申込みは条件に注意しよう

    カードローン申込みを行なうと、本人確認と申込み意思確認のために電話連絡…

  6. 基礎知識

    カードローンの金利を徹底解説!消費者金融と銀行カードローン借りるならどっち?

    低金利のカードローンでお金を借りたいと誰もが考えていることでしょう。そ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  2. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  3. カードローンの金利は複数の要因で決まる
  4. アコムの審査を受ける上でぜひとも知っておきたいこと
  1. 基礎知識

    カードローンの用途は審査時になぜ重視されるのか
  2. 初めての利用

    アイフルの審査を受ける前に自らの信用情報を確認したい
  3. 初めての利用

    カードローンでお金を借りるときに必要な書類とは?勤務状況別の解説
  4. 基礎知識

    カードローンの金利を徹底解説!消費者金融と銀行カードローン借りるならどっち?
  5. その他

    キャッシングしていた人向け・住宅ローン審査で落ちやすい要素まとめ
PAGE TOP