家族や勤め先にバレずにキャッシングを行う方法

初めての利用

家族や勤め先にバレずにキャッシングを行う方法

キャッシングを希望している方の中には、家族や勤め先にバレることを恐れて申し込みに踏み切れないという方もいらっしゃるでしょう。

そこで、本記事では家族や勤め先にバレることなくキャッシングを行う方法についてお話ししていきたいと思います。

家族にバレる一番の原因は郵送物

家族にバレる一番の原因は自宅に届く郵送物です。

キャッシング会社から届く郵送物としては、ローンカード、利用明細書、契約書類などがあります。

 

つまり、この郵送物をストップさせることができれば、バレる可能性を大幅に小さくすることが可能となるわけです。

各種郵送物をストップさせる方法

まず、ローンカードは受取方法を郵送とはせず、自動契約機や、店舗で受け取るようにすることで郵送を回避できます。

利用明細書は、『WEB明細』を利用することで回避が可能となっており、契約書類も、店舗や自動契約機で契約を締結することで回避が可能です。

 

ちなみに、WEB明細に関しては、契約時に利用明細書を郵送で受け取る設定としていても変更が可能となっています。

キャッシング会社によっては、WEB明細の利用ができないケースもありますが、お金の受け取り方を工夫することで回避が可能ですので、利用する会社のホームページ等でご確認ください。

 

このように、キャッシング会社からの郵送物は比較的簡単にストップさせることが可能なわけですが、返済をきちんと行っていないと「督促状」が届く場合もありますので、日頃の利用の仕方にも注意が必要です。

勤め先にバレる一番の原因は在籍確認

勤め先にバレる一番の原因は在籍確認ですが、ご存じの通り、在籍確認の電話はほぼ回避が不可能です。

ただ、在籍確認の電話に関してはキャッシング会社側でもバレることがないよう、個人名で電話をかけるなど、細心の注意を払ってもらえます。

 

そのため、先ほどの郵送物と比べると在籍確認の電話によって勤め先にバレる可能性は低いですが、在籍確認の電話を受け取った方がキャッシングの経験者である場合や、日頃外部からの電話があまりないような会社の場合はバレてしまっても不思議ではありません。

それを回避するには、「自分が確実に社内にいる時に電話をかけてもらうようにする」、あるいは、「クレジットカードの在籍確認の電話がかかってくる」などということを電話担当者に伝えておくとよいでしょう。

 

その他、ローンカードを発行している方の場合は、ローンカードを財布の目立つ場所に閉まっておいたり、デスクに置きっぱなしにしたりすることでもバレてしまうことがありますので、ローンカードの取り扱いにも注意が必要です。


関連記事

  1. 初めての利用

    土日に即日キャッシングする方法とカードローン会社一覧

    土日に即日キャッシングする方法とは?土日や祝日など、休日にお金が必…

  2. 初めての利用

    カードローン審査でお金を借りる時にバレる嘘・バレない嘘とは

    他社借入総額を偽るとどうなる?カードローン申込者が「嘘」を記入…

  3. 初めての利用

    大手の消費者金融4社の郵送なしでキャッシングをする方法

    キャッシングをする時に銀行カードローンを利用するとキャッシングカードな…

  4. キャッシング会社

    キャッシングを比較する上での様々な基準

    キャッシングは、色々な金融会社が提供しています。それぞれの会社…

  5. 初めての利用

    カードローンではカード受け取り方法に注意しよう

    カードローンの申込みを行なう際には、実際に専用ローンカードの受け取り方…

  6. 即日キャッシング希望の方へ。

    キャッシング会社

    即日キャッシングで絶対に今日借りたい人に伝えたいこと!

    即日キャッシングをうたっている業者はたくさんありますが、誰でも必ず、そ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  2. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  3. カードローンの金利は複数の要因で決まる
  4. アコムの審査を受ける上でぜひとも知っておきたいこと
  1. その他

    とにかく早くお金を借りたい!
  2. 基礎知識

    カードローンの用途は審査時になぜ重視されるのか
  3. 初めての利用

    カードローン審査でお金を借りる時にバレる嘘・バレない嘘とは
  4. キャッシング会社

    アコムの金利は?流れは?審査が不安な人こそアコムがおすすめ!
  5. 基礎知識

    カードローンの延滞は金融事故扱いに注意
PAGE TOP