その他

多重債務者とは?

多重債務者とは?

消費者金融を利用している人が借金の返済が「自転車操業になって多重債務者になった」という話を聞いたことはありませんか?

消費者金融を利用する人の「自転車操業」とは、A社の返済が払えず、その分をB社から借りて返済にあて、今度は次の支払をC社で・・・という風に返済のための融資を繰り返し、無限ループに陥った状態です。

結果としていくつかの消費者金融からお金を借りる「多重債務者」となります。

自転車は車輪が回っている間は走り続けていますが、止まってしまったら倒れてしまいます。

複数の消費者金融を利用したあげく返済が困難な状態に陥ってしまったら、金利の安い会社で1本にまとめるなどの手だてが必要です。

消費者金融が信用情報の中で注目している点は、実は借入額よりも何社から借入をしているのか、という「借入件数」なのです。

銀行系などの消費者金融では大体借入れは3件以内と規定しています。

1本化を図る際、悪徳業者にひっからないよう注意して、信用の出来る会社に相談するようにしましょう。

関連記事

  1. 借用書を作ろう!

    その他

    借用書の書き方は?親や友人からお金を借りる時の注意点をまとめました。

    急にお金が必要になった時などに、頼れる存在がいるのはありがたいことです…

  2. その他

    ソーシャルゲーム課金と債務整理・上手にゲームと付き合おう

    ソーシャルゲームの課金問題日弁連の報告によると、ソーシャルゲームへ…

  3. その他

    うつ病と診断された場合のキャッシング情報をまとめてみました。

    借りるタイミングとおすすめのカードローンうつ病で仕事が出来なく…

  4. その他

    金融業界にはなぜ金融事故情報なるものが必要か?

    とにかく今当座のお金が欲しい。そう思っても消費者金融に行ってもどこ…

  5. その他

    おまとめローンのメリットとデメリットを知って賢く利用する

    現在は消費者金融、銀行の両方でキャッシングが行えるようになっており、お…

  6. その他

    とにかく早くお金を借りたい!

    冠婚葬祭や家族の事故、急病で急に田舎に帰ら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 消費者金融の在籍確認
  2. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  3. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  1. 基礎知識

    複数のカードローンへの申込み履歴が信用情報に残っていると…
  2. 基礎知識

    学生がカードローンでお金を借りられる条件・方法の徹底解説
  3. 職業・性別

    カードローンの申込み先選びは自営業ならば慎重に
  4. カードローン 状況別

    カードローンの複数申し込みは個人信用情報機関ごとに考えます
  5. キャッシング会社

    キャッシング審査に落ちる代表的な原因まとめ
PAGE TOP