初めての利用

スマホでカードローンを契約する手順を解説します

最近カードローンは、申し込みからキャッシングまでスマホがあれば自宅から1歩も出ることなく契約を完結することができます。

しかも金融機関によっては即日キャッシングが受けられます。

 

そこでスマホで行う申し込みからキャッシングまでの手順を解説します。

申し込みは前夜のうちに

スマホからの申し込みは24時間365日行うことができます。

つまりいつでも行えるわけですが、即日キャッシングのためにはなるべく前夜のうちに申し込みを済ませておきましょう。

 

即日審査が可能な金融機関の審査受付時間帯は、基本的に9時~21時となっています。

ですからなるべく早く審査回答をもらうためには、遅くとも平日9時前には申し込んでおいた方がいいのです。

 

申し込みの際には本人確認書類が必要です。

現在は写真付きの身分証(運転免許証やパスポートなど)なら1点で、健康保険証なら公共料金の領収書などの添付が必要となっています。

 

また50万円を超える融資を希望される場合は、収入証明書(源泉徴収票や確定申告書、給料明細など)の提出も必要です。

なお銀行カードローンもこの春から50万円を超える融資を希望される場合、収入証明書が必要となっていることが注意点です。

 

これらの必要書類は、スマホカメラで撮影して、アプリやWEB上でアップロードして送信します。

平日14時がタイムリミット

お急ぎでなければ時間を気にすることはありませんが、即日振込み融資を受けるためにはタイムリミットがあります。

銀行振込みは原則平日15時までなので、スマホで契約を完結するには平日14時までに契約が完了している必要があります。

 

そしてアイフルなら14時10分プロミスやSMBCモビットなら14時50分までに振込み申請が完了しないと、15時までの入金に間に合いません。

ですから念のために遅くとも正午くらいまでに申し込み、余裕を持って手続きを進めていく必要があります。

自動契約機なら余裕があります

もし平日14時(土日祝日は終日)までに契約が完了しなければ、自動契約機を使えば即日キャッシングが可能となります。

この場合自動契約機まで行く必要があるのでスマホのみで契約完結とはなりませんが、お急ぎなら仕方ないところです。

 

自動契約機は金融機関によって若干営業時間が異なりますが、だいたい22時まで営業しています。

自動契約機で初めから手続きするより、ネットで申し込み審査通過の連絡を受けてから、自動契約機に向かうのが時間を無駄にしないコツです。

 

自動契約機で申し込み、審査を40分ほど待った挙げ句に審査に落ちたら、全く時間の無駄になるからです。

そしてスマホで申し込み審査に通りさえしていれば、21時30分くらいまでに入店すればカードが発行でき、併設のATMから即日キャッシングできるのです。

関連記事

  1. 利用中の方

    カードローンの限度額の増額を行う際に最低限頭に入れておきたいこと

    最初は利用に慣れていないということもあって、低い限度額で利用していたカ…

  2. 初めての利用

    自宅への郵送物なしでキャッシングをするための方法

    キャッシングでお金を借りるということは、できれば他人に知られたくないと…

  3. 初めての利用

    内緒で借りたい人必見!キャッシングで家族バレを防ぐ方法を徹底解説!

    内緒で借りたい人必見!キャッシングで家族バレを防ぐ方法は?一番の原因は…

  4. 初めての利用

    土日に即日融資を受けるために自動契約機でカードローンの申し込みをする時の注意点

    消費者金融は店頭窓口が平日しか営業していないので土日にカードローンの申…

  5. 銀行カードローンと消費者金融の違い

    初めての利用

    銀行カードローンと消費者金融の違いを理解して使い分けよう

    カードローン商品を提供している金融業者は、消費者金融だけでなく銀行カー…

  6. 外国人がお金を借りるための基礎知識

    基礎知識

    外国人がお金を借りるための基礎知識

    外国人でもキャッシング出来る外国人でも条件を満たせば、キャ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 消費者金融の在籍確認
  2. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  3. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  1. キャッシング会社

    キャッシング会社の選び方は?徹底比較でオススメの会社が分かる!
  2. 消費者金融

    貸金業者を規制する法律、貸金業法とは?
  3. お金に関する怖い話

    債務整理は早急に!利息だけ(最低返済額)支払い続けることのデメリット
  4. その他

    過払い金請求の条件とは?
  5. 手続き

    借り入れ時の審査、ここが見られる5つのポイント!
PAGE TOP