タイプ別

状況別カードローンランキング!あなたにピッタリのカードローンが見つかる!

カードローンを選ぶポイントは、人やその時の状況によって違います。審査が不安な人向けのカードローンがあれば、即日融資向けのカードローンがあると言ったように、その時の状況に適したカードローンがあります。今回は「即日融資」「バレないで借りられる」「初心者向け」と3つの状況別のカードローンランキングを作成しました。

カードローン即日融資ランキング!今日借りたい人が申込むのはココだ!

今日中にお金が必要だからカードローンを利用するという人は多いです。

そんな人のために、即日融資可能な人気の高いカードローンBEST3を発表します。

1位:モビット

モビット

金利 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
平日の即日融資 ○、カード発行・銀行振り込み
土日の即日融資 ○、カード発行
自動契約機のタイムリミット 平日・土日ともに20時までに契約
WEB完結のタイムリミット 14時40分までに契約
審査時間 最短30分
審査通過率 非公表
在籍確認 書類でOK
モビットおすすめポイント!

モビットは申し込みから借入まで手続が少ないのが特徴です。

すべての手続をWEBとメールで済ませられます。

電話連絡なしなので余計な手間をかけずお金を借りるまでがスムーズです。

土日休みの会社でも書類で在籍確認可能ですので、その日に借りられる可能性が高いです。

会社が休みで電話で在籍確認できないという人でも、モビットなら即日融資できます。

2位:プロミス

プロミス

金利 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
平日の即日融資 ○、カード発行・銀行振り込み
土日の即日融資 ○、カード発行・銀行振り込み ※1
自動契約機のタイムリミット 平日・土日ともに22時までに契約
WEB完結のタイムリミット 14時までに契約 ※2
審査時間 最短30分
審査通過率 42.98%
在籍確認 職場へ電話

※1.ジャパンネット銀行か三井住友銀行の口座が必要です

※2.ジャパンネット銀行か三井住友銀行の口座を持っている場合は21時までに契約完了で当日振込可能です

プロミスおすすめポイント!

プロミスは「最短1時間融資を公表している融資スピードに絶対的な自信を持っているカードローンです。

とにかく急いでいて時間がない人はプロミスに申込むのがおすすめです。

自動契約機にて22時までに契約完了すればカード受け取り可能なのも嬉しいポイント。

夜遅くまで手続可能なので、その日に借りられる確率が高いです。

WEB完結はカードレスにも対応しているので、家族に内緒で借りられるのも◎。

ジャパンネット銀行か三井住友銀行の口座を持っていれば土日でも銀行振り込みで即日融資可能です。

※WEB完結で申し込みした場合です

3位:アコム

アコム

金利 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
平日の即日融資 ○、カード発行・銀行振り込み
土日の即日融資 ○、カード発行
自動契約機のタイムリミット 平日・土日ともに22までに契約
WEB完結のタイムリミット 14時までに契約 ※1
審査時間 最短30分
審査通過率 48.11%
在籍確認 職場へ電話、書類は応相談

※1.楽天銀行の口座を持っている場合は平日18時までに契約完了で即日融資OK

アコムおすすめポイント!

アコムは平日も土日も22時までに契約完了すれば即日融資OK。

自動契約機の設置数が1,000台以上とアクセスしやすいので、近くに自動契約機がなくて手続できないという事態を避けられます。

書類での在籍確認にも応じてくれますので、会社が休みで電話確認できない場合でも安心してその日にお金を借りられます。

楽天銀行の口座を持っていれば時間に余裕を持ってWEB完結申し込みできるのも嬉しいところ。

トップクラスの審査通過率で借りられる可能性が高いのもポイントです。

カードローン即日融資ランキングの基準

審査・融資スピード

即日融資する上でもっとも重要となるのが審査と融資までのスピードです。

いかに早く借りられるかの勝負ですから、手間なくスムーズに手続できる必要があります。

今回ランクインしているカードローンは、いずれも審査時間は最短30分とかなり早いです。

融資スピードは「最短即日」としているところが多い中、プロミスは「最短1時間」とハッキリ謳っています。

またいずれも契約方法は自動契約機だけでなくWEB完結も可能です。

来店することなくお金を借りられますので、自動契約機まで移動する時間をカットできる点も、今回ランキングしたポイントとなります。

タイムリミット

即日融資するにはタイムリミットがあります。

タイムリミットが早ければ早いほど、即日融資できる可能性が低くなります。

遅い時間帯でも借りられるなら、日中は忙しい方でも即日融資できるチャンスがありますね。

今回ランクインしたカードローンは夜間の手続にも対応していますので、遅くても20時までに申し込みできれば即日融資の可能性があります。

土日祝日でも即日融資できるか

平日は遅くまで仕事しているから土日しか時間が取れない、週末にお金が必要になったといった場合でも、土日に即日融資できれば安心ですね。

今回ランクインしたカードローンはいずれも土日祝日でも即日融資OKです。

特にモビットは書類で在籍確認可能ですので、会社が休みでも借りられるのがポイントです。

バレずに借りられるカードローンランキング!家族にも職場にも絶対バレたくない!

昔に比べ身近な存在となったカードローン。

テレビCMでも当たり前のように見かけるようになり、なくてはならない存在とまでに成長し多くの人が利用していますね。

しかし便利なサービスとは言え、借金であることに変わりありません。

お金の問題は非常にデリケートですから、誰にも知られたくないもの。

職場の同僚などはもちろん、たとえ家族であってもカードローンの利用は内緒にしておきたいですね。

ここではバレずに借りられるカードローンをランキング形式で紹介したいと思います。

1位:モビット

モビット

金利 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
審査時間 最短30分
書類で在籍確認
郵送物なし ○(WEB完結のみ)
WEB完結
カードレス契約
モビットおすすめポイント!

モビット最大のメリットでもあるのが「WEB完結申し込み」です。

申し込みから借入まで、電話も郵送物も一切無しにできます。

驚きなのが職場への電話だけでなく、申し込み者への電話もないという点です。

申し込み者とのやり取りはWEBとメールですべて完結できるのです。

またWEB完結申し込みではなく通常の申し込み方法でも、希望すれば職場への電話をなしにしてもらうことも可能です。

通常、書類での在籍確認は事情がない限り対応してくれないのですが、モビットなら電話なしを伝えれば書類で在籍確認に応じてくれますよ。

2位:アイフル

アイフル

金利 4.5%~18.0%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
書類で在籍確認 ○、応相談
郵送物なし
WEB完結
カードレス契約 ×
アイフルおすすめポイント!

アイフルはWEBで申し込みして自動契約機で契約するのがおすすめです。

この方法なら、自宅への郵送物をなしにしてもらうことができます。

また在籍確認に柔軟で、希望限度額50万円以下なら書類で在籍確認に応じてくれる可能性が高いです。

3位:レイク

レイク

金利 4.5%~18.0%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
書類で在籍確認 ○、応相談
郵送物なし
WEB完結
カードレス契約
レイクおすすめポイント!

銀行カードローンは消費者金融のように柔軟ではないから、内緒で借りるのに向いていないと思われるかもしれませんがレイクなら問題ありません。

レイクはもともと消費者金融ということもあり銀行ながらも柔軟に対応してくれます。

職場への在籍確認の電話なしにも応じてくれますし、自動契約機で手続すれば郵送物も無しにできます。

更に最近になりカードレスでのWEB完結に対応しました。

WEB完結でも郵送物が届きませんので、家族にバレずに借りることができます。

バレずに借りられるカードローンランキングの基準

バレずに借りられるカードローンランキングの基準は下記の3つです。

在籍確認を書類で可能かどうか

カードローンは審査の過程で申し込み者の在籍確認を必ず行います。

そして確認の方法は、ほとんどのカードローンが「職場へ電話」となります。

カードローン会社も申し込み者の事情を理解してくれていますので、職場の人にはバレないように配慮してくれますので、電話されたからと言ってバレる可能性は低いです。

とは言え、電話されること自体が嫌だという人は多いです。

事実、在籍確認されたことでバレてしまった人もいますので、職場への電話はどうしても避けたいところでしょう。

今回ランクインしたカードローンは、いずれも「書類で在籍確認OK」としているところです。

アイフルとレイクは応相談となりますので確実ではないですが、積極的に応じてくれるようですので、どうしても電話してほしくない人は相談してみましょう。

モビットは職場への電話なしを公表しているぐらいですから、書類で在籍確認してくれる可能性が非常に高いです。

郵送物なしにできるか

カードローンの家族バレの原因は自宅に送られてくる「郵送物」です。

うっかり見られてしまいバレたという人が非常に多いです。

家族バレを避けるためには、そもそもの原因である郵送物をなしにしてしまう以外ありません。

郵送物なしにするには自動契約機で契約手続することです。

その場で契約書類とローンカードを受け取りできますので、自宅へ郵送物が送られてくることはありません。

※モビットの場合は自動契約機で手続しても郵送物が届きますので注意してください。

WEB完結でも郵送物なしにできるか

WEB完結は来店不要で申し込み~借入まで完結できる申し込み方法です。

一切来店することなくお金を借りることができる便利な方法で、最近のカードローンに多い申し込み方法の1つです。

ただ、ここで注意してほしいのが郵送物です。

実はWEB完結でもローンカードは発行され郵送されてきますので家族バレする可能性があるからです。

WEB完結でも郵送物なしにできるカードローンは、今回ランクインしているモビットレイクとなります。

申し込み時に「カード発行なし」を選択すれば郵送物なしでWEB完結が可能です。

初心者におすすめカードローンランキング!はじめて借りるならここ!

カードローンでお金を借りたいけど、どこに申込めばよいのか分からない。

種類が豊富なことはそれだけ選択幅が広がりますが、逆に多すぎても迷ってしまいますね。

特にはじめてカードローンを利用する人はどれを選べばよいのか迷っていることでしょう。

ここでは初めてでも安心かつ使いやすいカードローンをランキング形式にしました。

1位:アコム

アコム

金利 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
無利息キャッシング あり、30日間
審査通過率 48.11%
学生・アルバイト・パート
WEB完結
月々の返済額 4,000円~
ATM利用 ○(借入・返済)
アコムおすすめポイント!

アコムの魅力は何と言っても圧倒的な審査通過率の高さです。

50%に近い数値を叩き出しており、とにかく審査が不安なカードローン初心者におすすめ。

学生やアルバイトでも安定収入があれば利用可能です。

審査は最短30分で完了。

即日融資にも対応しており、土日祝日でも21時までに契約できればその日からキャッシングを開始できます。

2位:プロミス

プロミス

金利 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
無利息キャッシング あり、30日間
審査通過率 42.98%
学生・アルバイト・パート
WEB完結
月々の返済額 2,000円~
ATM利用 ○(借入・返済)
プロミスおすすめポイント!

プロミスなら最短1時間融資も可能。

急いでいる人におすすめのカードローンです。

カードレスでWEB完結もできるので家族にバレずに借りることもできます。

審査通過率は40%超えとトップクラス。

初めての人でも気軽に申し込めるのもポイントです。

無利息期間ははじめて借入した日から開始となりますので、自分のタイミングで利用できるのが嬉しいところ。

知らず知らずのうちに無利息期間が終わっていた・・・なんてことも避けられて安心かつお得です。

3位:レイク

レイク

金利 4.5%~18.0%
限度額 最高500万円
無利息キャッシング あり、30日間 or 5万円まで180日間
審査通過率 32.9%
学生・アルバイト・パート
WEB完結
月々の返済額 3,000円~
ATM利用 ○(借入・返済)
レイクおすすめポイント!

「借りるなら銀行カードローンが良い」カードローンが初めての人なら、そう思うでしょう。

銀行カードローンのネックは審査が厳しい点にありますが、レイクは銀行カードローンながらも審査通過率が高いです。

正社員じゃないから、収入が少ないから無理と諦めがちな銀行カードローンですが、レイクならそんな心配は無用です。

もう一つの魅力は選べる2つの無利息キャッシングです。

5万円まで最大180日間無利息」と「30日間無利息」、自分に適した方で無利息キャッシングできます。

短期間の完済予定、小額の借入の人にもレイクはおすすめです。

初心者におすすめカードローンランキングの基準

このランキングの基準について解説します。

ポイント1:融資の積極性

カードローンに申込むのが初めてという人が一番気になっているのはやはり「本当に借りられるかどうか」だと思います。

カードローンを利用するには「審査を通らなければいけない」

こう聞くと、初心者の方はとにかく不安になってしまうのではないでしょうか?

しかし審査と言っても、20歳以上毎月安定的に収入を得ている、この2つの条件をクリアしていれば審査通過の可能性は十分にあります。

また正社員じゃないと審査に通らないと思っている方も多いですが、雇用形態だけで判斷されるわけではないので、その点も安心してください。

大切なのは収入に安定性があることです。

実際にパートやアルバイトでも多くの方が審査通過に成功しています。

融資の積極性の判断材料は「審査通過率」です。

カードローン各社が公表している審査通過率をもとに、申し込みした人がどれ位の割合で審査通過しているのかがポイントです。

ポイント2:無利息で借りられるか

審査通過率の高いカードローンを選んでしまうと、どうしても金利が高くなってしまいます。

事実、ランクインしたカードローンはどれも最高金利が18.0%と高いですね。

しかしランクインしているカードローンは、いずれも「無利息キャッシング」を利用することができます。

無利息キャッシングとは、はじめて利用する方に限り「一定期間金利0円でお金を借りる」ことができるサービスです。

一定期間利息は一切発生しませんので、金利の高さを十分に補ってくれます。

ポイント3:安心感

必要だからお金を借りるわけですが、どうしても不安になりますよね?

銀行から借りるのが一番安心できると言いたいところですが、審査基準が厳しいためはじめてカードローンを利用する方には適していません。

消費者金融にネガティブなイメージを抱いている人も多いですが、今回ランクインしているカードローンはすべて銀行グループの会社ですから安心して利用できます。

ポイント4:無理なく手軽に返済できるか

当たり前ですが、借りたお金は返さなければいけません。

基本的にカードローンの返済は毎月に分けて少額ずつ返済していきますが、その度に手間に感じてしまうは嫌ですよね?

できることなら手軽に返済できるカードローンを選びたいところ。

また一月に占める返済額が大きいと苦痛に感じてしまうのではないでしょうか?

返済で失敗しないためのポイントは「無理なくできる」ことにあります。

ランキングのポイントは無理なく手軽に返済できることです。

ポイント5:申し込み方法がわかり易く簡単

申し込み方法が難しいと「やっぱりやめようかな・・・」なんて思ってしまう人もいるでしょう。

手間や時間がかかるなんて面倒なことは誰だって避けたいもの。

申し込み方法のポイントは、分かりやすく簡単であることです。

今回ランクインしたカードローンはいずれもインターネットから24時間いつでも申し込みOK

必要な情報を入力していくだけですし、丁寧に指示を出してくれますので途中でつまづくことなくスムーズに申し込めます。

ピックアップ記事

  1. カードローンの借り入れ時に必要な書類と詳細。いつどうやって出すの?
  2. キャッシングの在籍確認で確認される内容とスムーズに行かなかった場合の対処方法
  3. 借り入れ時の審査、ここが見られる5つのポイント!

関連記事

  1. タイプ別

    低金利のカードローンを持つと、どれほどのメリットがあるか?

    こんにちは。私は、カードローン歴10年以上のベテラン利用者です。し…

  2. タイプ別

    土日祝日にカードローンやキャッシングで融資をしてもらう際の注意点

    どうも、こんにちは。僕はカードローン歴10年以上の、ベテラン金借り…

  3. タイプ別

    スマホで借りられるカードローン。スマホキャッシングを便利に使おう

    こんにちは。消費者金融の常連…というと、聞こえは悪いかもしれません…

  4. タイプ別

    即日融資のカードローンはメリット満載。あなたに最適なカードローンは?

    消費者金融の即日融資という言葉を聞いたことありませんか。申込をしたその…

  5. タイプ別

    カードローンの金利を徹底解説!消費者金融と銀行カードローン借りるならどっち?

    低金利のカードローンでお金を借りたいと誰もが考えていることでしょう。そ…

  6. タイプ別

    個人事業主のローン選び。事業用資金や生活費借り入れはどうする?

    こんにちは。カードローン歴10年以上のベテラン金借りです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. カードローン審査を徹底解説!これを読めば審査の悩みは吹き飛ぶ…
  2. パート主婦でも借りられるおすすめのカードローンは?
  3. 中小消費者金融のキャッシングは安全なの?審査に通りやすいって…
  4. 複数のカードローンへの申込み履歴が信用情報に残っていると…
  5. 在籍確認の電話なしで利用できるキャッシングってあるの?それは…

カテゴリー

人気記事です。

  1. タイプ別

    スマホで借りられるカードローン。スマホキャッシングを便利に使おう
  2. 基礎知識

    複数のカードローンへの申込み履歴が信用情報に残っていると…
  3. タイプ別

    パート主婦でも借りられるおすすめのカードローンは?
  4. 基礎知識

    カードローンの延滞は金融事故扱いに注意
  5. 基礎知識

    カードローンと学生の関係は就職時にも影響が出ないことを前提にしたい
PAGE TOP