曜日

アコムは最短30分のスピード審査で土日も融資可能

消費者金融の会社はたくさんありますが、お金を借りるなら知名度の高い大手の業者がおすすめです。

アコムは長らくテレビでCMを流していますし、三菱UFJフィナンシャル・グループの企業なので安心して利用できます。

 

アコムの審査について基本的なことを知っておきましょう。

アコムの審査は最短30分

アコムの審査は、申し込みをしてから最短30分と大変素早く完了しますが、これは大手消費者金融のなかでもトップクラスの素早さです。

申し込み方法も豊富で、インターネットから申し込みをしたり、フリーダイヤルから相談しながら審査を受けたり、全国に設置されている自動契約機からの申し込みもできます。

土日祝日も審査を行っていますので、自動契約機を利用すれば土日に即日融資を利用することもできます。

 

アコムの審査と借入れの手続きを素早く完了させるには、インターネットから申し込みをして、審査結果の回答があってから自動契約機でカード発行をするのがおすすめです。

この方法を使えば、申し込みをしてから最短30分少々でカート発行まで行うことができます。

アコムの審査の注意点

アコムの審査で注意したいのは、アコムは貸金業法が適用されている消費者金融のため、総量規制の対象になるサービスということです。

 

総量規制とは、消費者金融やクレジットカードのキャッシングは、利用しているすべての会社を合計して年収の3分の1までしか借入れできないという制限のことです。

すでに他社の消費者金融やクレジットカードのキャッシングを利用している人は、アコムの借入れ希望と合計して年収の3分の1を超えないかどうか確認してみてください。

 

アコムの審査に合格しても、アコムの限度額は総量規制の上限までになりますので注意しましょう。

公式サイトの3秒診断をチェック

アコムの公式サイトには、アコムの審査に合格できそうかどうかの診断ができる「3秒診断」があります。

これからアコムの審査を受けてみようか検討している人は、ぜひ活用してみましょう。

 

3秒診断の使い方はとても簡単です。

入力する項目はたったの3つで、年齢と年収と他社の借入れ金額の3つだけです。

名前や住所など、個人情報は一切必要ありませんので、気軽に診断ができます。

 

アコムの3秒診断で、問題なく借入れできそうだと判定された場合は「お借入できる可能性が高いです。」と表示されます。

そのまますぐに申し込みページに移動できますので、スムーズに手続きができます。

関連記事

  1. 消費者金融

    一見よく似ている銀行カードローンと消費者金融、違いは何?

    急ぎの事情でお金を借りようと思って情報を調べてみると、カードローンの運…

  2. 銀行カードローンと消費者金融の違い

    初めての利用

    銀行カードローンと消費者金融の違いを理解して使い分けよう

    カードローン商品を提供している金融業者は、消費者金融だけでなく銀行カー…

  3. 消費者金融の選び方

    初めての利用

    消費者金融の選び方は?失敗しないやり方を優しく解説。

    はじめての消費者金融の選び方お金が必要になったときに、「消費者金融…

  4. 初めての利用

    平日以外の土日などにキャッシングを行うためにはどうすればいい?

    お金が足りなくなる状況というのは、平日とは限らず、むしろ、土日や祝日の…

  5. 初めての利用

    消費者金融にキャッシングの申し込みをスマホ完結で行う3つのメリット

    消費者金融でキャッシングをする時は自動契約機で申し込みをするのが主流で…

  6. 消費者金融

    貸金業者を規制する法律、貸金業法とは?

    お金を借りる時には、借り先がどんな会社か慎重になる必要があります。 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 消費者金融の在籍確認
  2. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  3. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  1. 初めての利用

    収入証明書不要となる基準を事前に確認して即日キャッシングを受けましょう
  2. 基礎知識

    督促時の郵送物とは?種類別の状況解説・対応方法について
  3. 職業・性別

    専業主婦OKのカードローン。即日審査で即日融資も可能!
  4. プロミスのカードローンは審査手続きの利便性も高い

    手続き

    プロミスのカードローンは審査手続きの利便性も高い
  5. 社内ブラックとは?

    カードローン 状況別

    社内ブラックとは何か?債務整理経験や返済遅延のある人は要注目。
PAGE TOP