キャッシング会社

プロミスの審査は?金利は?流れは?即日で借りたい人こそオススメ!

プロミスの審査は?金利は?流れは?即日で借りたい人こそオススメ!

カードローンと言えば、プロミスを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

テレビCMでも頻繁に見かけることから、カードローンに興味がない人でも知っているかと思います。

1962年に設立し、2012年に三井住友フィナンシャルグループの一員となり、SMBCコンシューマーファイナンスのカードローンサービスがプロミスです。

プロミスは即日融資に優れており、今日借りたい人に選ばれているカードローンです。

その他にも独自のサービスで、カードローンを利用したい人たちから高い支持を集めています。

プロミスの基本情報

金利 4.5%~17.8%
借り入れ限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
即日融資 可能
無利息期間 初回借入日の翌日から30日間
在籍確認 基本電話連絡
申し込み方法 インターネット、電話、郵送、自動契約機、店舗
借り入れ方法 振込み(インターネット、電話)、ATM、店舗
返済方法

インターネット、口座引き落とし、店舗、ATM、コンビニ

WEB完結

可能

プロミスの特徴・メリット
  • 最短1時間融資を公表!脅威の融資スピードで今日借りられる
  • 土日祝日でも夜10時までの契約で即日融資OK!
  • 最短10秒で振込み!「瞬フリ」サービス
  • 30日間の無利息サービス!自分のタイミングで利用可能
  • お得なポイントサービス!
  • カードレス契約だから郵送物なしでWEB完結が利用できる!
  • アプリローンならスマホを使って出金が可能!

審査は最短30分!申し込みから最短1時間で融資

プロミスと言えば即日融資しやすいカードローンとしてお馴染み。審査は最短30分で完了し、申し込みから最短1時間でお金を借りることも可能としています。

WEB完結で来店することなく契約。あとは銀行口座に振込みしてもらうだけで良いので、近くに店舗や自動契約機がないという人でも即日融資することができます。

夜10時までに契約完了でその日に借りられる!もちろん土日も!

プロミスで即日融資するためのタイムリミットは夜10時。自動契約機でカード受け取りさえすればその日のうちにお金を借りることができます。

しかも平日だけでなく土日祝日でもタイムリミットは夜の10時と、かなり時間に余裕を持って手続きできますので、即日融資できる可能性が非常に高いのもプロミスの魅力です。

プロミスの「瞬フリ」は原則最短10秒で口座振込み完了

プロミスでは「瞬フリ」というサービスを利用することができます。

瞬フリには下記のようなメリットがあります。

  • 原則、最短10秒で振込みOK
  • ほぼ24時間365日振込み可能
  • 利用手数料無料
  • スマホから簡単手続き
  • 原則、最短10秒で振込みOK

プロミスの瞬フリを利用すれば、振込み手続きをしてから原則、最短10秒で銀行口座にお金が振り込まれます。一瞬にしてお金が振り込まれることから「瞬フリ」と呼ばれています。

  • ほぼ24時間365日振込み可能

通常の振込みキャッシングは銀行の営業時間内しかできません。

しかしプロミスの瞬フリなら、ほぼ24時間365日いつでも口座に入金してもらえます。瞬フリが唯一使えないのは元日だけですので、不便な思いをすることはまずないでしょう。土日や夜中にお金が必要になってもすぐにお金を用意できる便利なサービスです。

  • 利用手数料無料

瞬フリはいつ借入しても手数料は一切かからない嬉しいサービス。時間帯を気にすることなく振込みしてもらえる上に、手数料は無料。手数料がかからないATMを選ぶ手間がかかりません。

  • スマホから簡単手続き

瞬フリはインターネットが使える環境であれば、どこからでも振込み依頼できます。

パソコンはもちろんですが、スマホからサッと手続きして振り込んでもらうこともできます。自宅や外出先から簡単にお金を用意することができるのはありがたいですね。

アプリローンならスマホから申込み&借り入れまでOK!

アプリローン

アプリローンはプロミスの新しいサービスで、スマホ一つで申込みから借り入れまでが完了出来るというもの。

スマホに専用のアプリをダウンロードして、Web完結で申込みと契約をすれば、コンビニなどにあるセブン銀行のATMから現金で借り入れまで出来てしまうという優れモノ。

スマホがカード替わりになるので、カードレスですし、郵送物もなし

ここまでのサービスを展開出来ているのはプロミスが断トツです。

はじめて利用する人限定!30日間の無利息キャッシング

はじめてプロミスを利用する人は「30日間無利息キャッシング」を利用可能です(メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録が必要です)。プロミスからお金を借りれば、30日間は一切利息がかかりません。

お世辞にもプロミスの金利は低いとはいえません。カードローンを利用する上でネックとなる金利ですが、プロミスなら無利息キャッシングが補ってくれます。

そしてプロミスの無利息キャッシングが他社と違うところは「借入日」から始まることです。

アコムやレイクでも無利息キャッシングを提供していますが、いずれも無利息期間が開始されるのは「カードローン契約した日」からとなります。契約した日からお金を借りるのであれば良いですが、期間が空いてしまうとその分だけ無利息で借りられる期間が短くなってしまいます。

しかしプロミスの無利息キャッシングは、「初回借入日」から開始です。つまりお金を借りない限り無利息期間が始まりませんので、自分のタイミングで無利息キャッシングを利用できるのです。

プロミスのポイントサービスは貯めるほどお得!

プロミスは消費者金融としては珍しくポイントサービスを提供しています。「たくさん借りたり返済しないとポイントは貯まらないんじゃないの?」そう思った方もいるかもしれませんが、プロミスのポイントサービスは驚くほど簡単に貯まっていきます。

  条件 ポイント数
ポイントサービス申し込み 初回登録時 100ポイント
初回ログイン 初回ログイン時 10ポイント
お知らせ確認 会員サービス内のお知らせ 5~20ポイント
収入証明書の提出   160ポイント
返済日お知らせメール利用 月末時点でサービス登録している場合、翌月にポイント付与 1ポイント
取引確認メール利用
WEB明細利用

貯めたポイントの使いみちは「提携ATM手数料無料」「無利息サービス」の2通りあります。

提携ATMの手数料無料はサービス申し込みから翌月末まで有効です。つまり最大で60日間無料でATMを利用できるというわけです。

プロミスの30日間無利息は1回限りとなりますが、ポイントを貯めることで再び無利息期間を利用することが可能となります。

必要なポイント数と無利息期間の長さは下記の通り。

250ポイント:7日間
400ポイント:15日間
700ポイント:30日間

カードレス契約だからWEB完結でも郵送物なし!だから安心

WEB完結で契約してもあとからローンカードが自宅に届き家族バレしてしまう場合があります。

「バレたくないからWEB完結にしたのに・・・」

しかしプロミスなら郵送物なしでWEB完結を利用できます。キャッシングカードを発行するかどうかは自分で決められますので、不要なら自宅に郵送物が届くことはないので家族バレの心配はいりません。

プロミスはこんな人におすすめ

プロミスの特徴・メリットから下記のような人におすすめのカードローンといえます。

  • 今から1時間以内にお金を借りたい
  • 週末にお金が必要になった
  • 利息を払いたくない
  • 家族に内緒でお金を借りたい

関連記事

  1. キャッシング会社

    キャッシング審査に落ちる代表的な原因まとめ

    審査落ちの原因1「債務整理情報」いわゆる”ブラックリスト”、信…

  2. 手続き

    カードローンの申込みは転職前に行なうと有利です

    転職を控えた段階では、次の勤務先は内定状態となるので、まだ実際に就職し…

  3. 初めての利用

    カードローンでお金を借りるときに必要な書類とは?勤務状況別の解説

    会社員の必要書類必ず求められるのは、周知のとおり”本人確認…

  4. レディースローン

    キャッシング会社

    レディースローンのホントのこと。

    レディースローンとは レディースローンとは、はじめて消費者金融…

  5. 初めての利用

    カードローン在籍確認の実際の流れと水商売&風俗店勤務者の押さえるべきポイント

    在籍確認の概要キャッシング・カードローンの契約において、1…

  6. 基礎知識

    学生がカードローンでお金を借りられる条件・方法の徹底解説

    学生がキャッシングするための大前提カードローン会社と契約出…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  2. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  3. カードローンの金利は複数の要因で決まる
  4. アコムの審査を受ける上でぜひとも知っておきたいこと
  1. 基礎知識

    カードローンの延滞は金融事故扱いに注意
  2. 手続き

    消費者金融の審査のポイントは?
  3. 職業・性別

    カードローンの随時返済は繰上返済に相当します
  4. 初めての利用

    収入証明書不要となる基準を事前に確認して即日キャッシングを受けましょう
  5. 銀行

    銀行カードローンを利用する際にはメリットだけでなく問題点も把握しておきたい
PAGE TOP