職業・性別

フリーターがキャッシングの審査を受ける時に注意したい3つの信用情報の問題

フリーターは自分の都合に合わせて働いている事が多いので精神的にはメリットになる部分が多いですが、収入面では少なくなってしまう事が多いので一人暮らしをしていたりすると金欠の状態になってしまいます。

フリーターでもキャッシングをする事が出来るのでお金を借りて対応する人もいますが、審査に落ちてお金を借りる事が出来ない場合もあります。

フリーターでも20歳以上で安定した収入を得ていれば審査が可決されますが、信用情報に問題があると審査に落ちてしまう可能性があります。

 

そこでフリーターがキャッシングの審査を受ける時に注意したい信用情報の問題を確認していきましょう。

家賃の滞納

フリーターが一人暮らしをしていて金欠の状態になってしまうと家賃が支払えなくなってしまう事があります。

家賃が支払えなくなって滞納してしまうと信用情報機関に金融事故として記録が残ってしまう可能性があります。

 

それでキャッシングの審査をしている時に家賃を滞納している事が分かってしまい審査に落ちてしまう可能性が高くなるので、家賃を滞納しないように注意しましょう。

クレジットカードの滞納

クレジットカードは収入を得ていれば作る事が出来るのでフリーターでも持っている事が多いです。

それで買い物をする時もクレジットカードを利用しますが、金欠の状態になってしまうと滞納してしまう事があります。

 

クレジットカードの場合は1~2ヶ月程度の滞納でしたら利息が加算されるぐらいで済みますが、3ヶ月以上の滞納をしてしまうと信用情報機関に金融事故として記録が残ってしまう可能性があります。

それでキャッシングの審査をしている時にクレジットカードの支払いが3ヶ月以上滞納している事が分かってしまうので審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

 

フリーターがキャッシングをする時は審査に落ちないようにクレジットカードの支払いを滞納しない事も大切になってきます。

スマホの本体料金の割賦払いの滞納

スマホは本体料金が高いのでフリーターが購入する時は割賦払いで支払う事が多いです。

しかしスマホの本体料金の割賦払いを滞納してしまうと信用情報機関に金融事故として記録が残ってしまう可能性があります。

それでキャッシングの審査をしている時にスマホの本体料金の割賦払いを滞納している事が分かってしまうので審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

 

スマホの本体料金の割賦払いの滞納を甘く見ているフリーターも多いですが、キャッシングの審査に影響してくるので注意しましょう。


関連記事

  1. 職業・性別

    学生ローンとは何か?審査内容や注意点まとめ

    学生ローンとは何か学生ローンとは、貸金業法に則り経営されている…

  2. 基礎知識

    学生がカードローンでお金を借りられる条件・方法の徹底解説

    学生がキャッシングするための大前提カードローン会社と契約出…

  3. 基礎知識

    カードローンの金利を徹底解説!消費者金融と銀行カードローン借りるならどっち?

    低金利のカードローンでお金を借りたいと誰もが考えていることでしょう。そ…

  4. 初めての利用

    パート主婦にもオススメ!キャッシングで借入もラクラク

    急にお金に困ることってありますよね。そんな時に役立つのがキャッ…

  5. 基礎知識

    キャッシングは女性のピンチに使える?…「ピンチ」時の対応方法

    「女性向けカードローン」はピンチの時に使えるか?女性向…

  6. 職業・性別

    カードローンの随時返済は繰上返済に相当します

    カードローンの契約を行なう際には、金利を気にする人が多いものの、返済方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  2. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  3. カードローンの金利は複数の要因で決まる
  4. アコムの審査を受ける上でぜひとも知っておきたいこと
  1. 消費者金融

    消費者金融の金利っていくら?
  2. 消費者金融 体験談

    その他

    【体験談】無人契約機を利用してお金を借りようとしたケンタさんの悲劇
  3. 初めての利用

    家族に知られず借金をしたい!カードローンの郵送物を止める方法について
  4. 基礎知識

    利子・利息の計算方法と、金利の基礎知識
  5. 初めての利用

    即日キャッシング出来るカードローンはじっくり比較して選びたい
PAGE TOP