アコムの審査を受ける上でぜひとも知っておきたいこと

初めての利用

アコムの審査を受ける上でぜひとも知っておきたいこと

もし、あなたがキャッシングにお申し込みするのが初めてなら、大手消費者金融でお申し込みした方がよいでしょう。

大手消費者金融なら中小消費者金融よりも安心して利用できますし、銀行でキャッシングをするよりも短時間で審査結果が出て、合格率も高くなっているのです。

 

そこで今回は、アコムの審査にお申し込みする上でぜひとも知っておきたいことについてお話ししていきたいと思います。

審査へのお申し込み方法

アコムの審査にお申し込みする方法としては、インターネット、店頭や自動契約機(むじんくん)、電話などといった方法があります。

インターネットの場合は、だれとも顔を合わせることなくいつでもお申し込みが行えることから最もおすすめの方法と言えますが、キャッシングに不安を感じている方であれば、店頭や電話で相談をして不安を解消してからお申し込みするというのも一つの手です。

 

また、自動契約機や店頭でお申し込み・契約を行えば、その場でローンカードを受け取れるというメリットがありますが、自動契約機で直接お申し込みしてしまうと、審査が行われている間、その場を離れることができません。

そのため、インターネットなどからお申し込みをして合格が出た後に、自動契約機で契約を行うという形を取ることをおすすめいたします。

お申し込み時に必要な書類

アコムでは、アコムでのキャッシングの限度額が50万円未満の場合や、他社でのキャッシング金額と、アコムでのキャッシングの限度額の合計が100万円未満の場合は、基本的に運転免許証や、パスポートなどの本人確認書類のみでお申し込みが可能です。

そして、それらの金額を超過する場合には、前年の源泉徴収票、直近2カ月分の給与明細などの提出も必要になってきます。

審査時のチェック項目

キャッシングの経験者であっても審査を受けるとなれば不安を感じてしまうものです。

そのような方に向けてアコムではインターネット上の『3秒診断』でキャッシングを行えるか否かの診断を受けることが可能になっています。

合格を保証するものではありませんが、行うことで不安を小さくできるかと思いますので、お申し込み前にはぜひとも行ってみてください。

 

アコムに限らずキャッシングの審査では、年収や年齢などといったことに加えて、他社におけるキャッシング金額や、キャッシング件数、返済履歴などもチェックした上で合否を判定します。

ですから、収入や年齢に問題がなくても、キャッシング件数や金額が多い方や、返済を遅らせたことがあるような方ですと、審査で不利になってしまうのです。

在籍確認について

在籍確認とはお申し込み者が記入した勤務先に本当に勤めているかをチェックするために行われるもので、アコムの場合、審査の最後に行われるものとなっています。

勤め先に電話をかけてくることに不安を感じる方も多いようですが、『アコム』という会社名は出さずに電話をかけてきますし、時間帯などの指定も可能ですのでご安心ください。

 

ただし、在籍確認の失敗によって審査で不合格になってしまうこともあり得ますので、確実に電話を受けることができる態勢を整えておくことが非常に重要になってきます。

関連記事

  1. 消費者金融

    消費者金融の契約の際注意すること

    消費者金融ではじめてお金を借りる時に一番心…

  2. 消費者金融で失敗しがちな人

    消費者金融

    現役弁護士が語る、消費者金融で失敗しがちな人の7つの特徴

    債務整理に詳しい現役の弁護士さんに、お話しをうかがってきました。弁…

  3. 初めての利用

    専業主婦がキャッシングをする時に考えられる3つの方法

    キャッシングをする時は即日融資に対応している大手の消費者金融を利用する…

  4. 曜日

    アコムは最短30分のスピード審査で土日も融資可能

    消費者金融の会社はたくさんありますが、お金を借りるなら知名度の高い大手…

  5. 無職なのに嘘をついてお金を借りる

    初めての利用

    無職だけど、嘘をついてお金を借りようとしたらどうなる?

    無職でも消費者金融でお金を借りられるのか?消費者金融は、貸付の条件…

  6. フリーターとキャッシング審査

    初めての利用

    フリーターでもキャッシングの審査に通るのか?

    キャッシングはひと昔前までは「サラ金」とも呼ばれ、サラリーマンがお金を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 消費者金融の在籍確認
  2. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  3. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  1. 初めての利用

    カードローンでお金を借りるときに必要な書類とは?勤務状況別の解説
  2. キャッシング会社

    キャッシング会社の選び方は?徹底比較でオススメの会社が分かる!
  3. 手続き

    カードローンの申込みは転職前に行なうと有利です
  4. 利用中の方

    最初の審査だけで安心するのは禁物!カードローンの途上与信とは?
  5. 銀行カードローンvs消費者金融

    消費者金融

    消費者金融と銀行カードローンどっちがいい?
PAGE TOP