手続き

キャッシングをする時に収入証明書の提出が不要になる条件は?

大手銀行のカードローン、ネット銀行のカードローン、大手の消費者金融などでキャッシングをする時は本人確認書類と収入証明書を提出する必要があります。

本人確認書類は運転免許証や健康保険証が適用されるので準備するのに手間がかかる事はありません。

 

しかし収入証明書は源泉徴収票や課税証明書などが適用されるので準備するのに手間がかかってしまいます。

それで収入証明書の提出をしなければいけないと面倒に感じてしまう人もいますが、場合によっては収入証明書の提出が不要になる事もあります。

 

そこで収入証明書の提出が不要になる条件を見ていく事にしましょう。

プロミスのアプリローン

大手銀行のカードローンは銀行によって条件が異なる

大手銀行のカードローンは三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック、三井住友銀行カードローン、みずほ銀行カードローンなどがありますが、収入証明書の提出が不要になる条件が異なります。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは借入希望額が50万円以下、三井住友銀行カードローンは借入希望額が300万円以下、みずほ銀行カードローンは借入希望額が200万円以下が収入証明書の提出が不要になります。

 

銀行によって条件が異なるので自分に適している銀行カードローンを利用するといいでしょう。

ネット銀行のカードローンは借入希望額が300万円以下

ネット銀行カードローンは楽天銀行スーパーローン、イオン銀行カードローン、住信SBIネット銀行MR.カードローンなどがありますが、基本的に借入希望額が300万円以下が収入証明書の提出が不要の条件になっています。

大手銀行のカードローンより借入希望額が高くなっているので良い条件と言えます。

 

しかしネット銀行によってはその他にも条件が付いている場合もあるのでしっかり確認してから利用するカードローンを選ぶ必要があります。

大手の消費者金融は借入希望額が50万円以下

大手の消費者金融はアコム、プロミス、モビット、アイフルなどがありますが、基本的に借入希望額が50万円以下が収入証明書の提出が不要の条件になっています。

大手銀行のカードローンやネット銀行のカードローンより借入希望額が低くなっているので条件的にはあまり良いとは言えません。

しかし消費者金融は金利が高く設定されていて借入希望額が50万円以上になると返済は困難になる事も多いので収入証明書の提出が必要になる条件も借入希望額が50万円以下が妥当と言えます。

 

収入証明書の提出が不要になる条件はカードローンによって異なってくるのでしっかり確認してから利用する業者を選んでお金を借りましょう。

関連記事(一部広告を含む)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 専業主婦に対するキャッシングの審査と在籍確認
  2. 平日以外の土日などにキャッシングを行うためにはどうすればいい…
  3. 即日融資を受けるにあたって最低限知っておきたいこと
  4. 即日の振込が可能なキャッシングのメリットと対応銀行の注意点
  5. キャッシングをする時に収入証明書の提出が不要になる条件は?
  1. 基礎知識

    銀行カードローンってどうなるの?問題点と今後の展望について。
  2. 職業・性別

    パート主婦でも借りられるおすすめのカードローンは?
  3. 基礎知識

    「フリーローン」とは?まとまったお金が必要なときにおすすめ!
  4. 職業・性別

    専業主婦OKのカードローン。即日審査で即日融資も可能!
  5. カードローンとフリーローン比較

    その他

    カードローンとフリーローンを様々な側面から比較してみた
PAGE TOP