郵送物なしにするには

初めての利用

利用明細やカードの郵送なしでキャッシングを利用する方法

キャッシングでお金を借りる契約をすると、いくつか自宅あてに郵送物が届く可能性があります。

たとえば、キャッシングでお金を借りるためのカードや、借り入れした利用明細などです。

 

しかし、これらをひととおり郵送なしで利用することができるキャッシング会社もあります。

郵送なしでキャッシングするメリット

書類関係の自宅への郵送なしでキャッシングを利用する一番のメリットは、家族に内緒でお金を借りられるということです。

ちょっとだけお金を借りて次の給料日にすぐ返してしまうというときならば、家族には知られないように借りた方が心配をかけずにすむということもあるでしょう。

ところが、カードや利用明細が郵送で送られてくると、怪しまれてしまいますし、封筒を開けられるとすぐにバレてしまいます。

 

スマホやパソコンで利用明細を見る設定にすることで、郵送なしにすれば、バレるリスクが大幅に軽減されるのです。

カードの郵送なしでどうやって借り入れをするの?

カードの郵送なしでどうやってキャッシングを利用するのか疑問に思う人もいるかもしれません。

しかし、大手のキャッシング会社ならATM以外にも複数の借り入れ方法が用意されていますので、自宅宛にカードを送ってもらわなくても問題なく利用できます。

 

まずおすすめなのが、銀行振込みによるキャッシングです。

ネットから申込んで審査に合格したら、そのままネット上で契約ができ、さらにそのまま銀行振込みでの借り入れを申請できるようになっています。

15時より前の時間に申請をすれば当日に振込んでもらえますので、郵送でカードを受け取るより早く借り入れができることもあります。

 

毎月の返済についても、キャッシング会社の返済用口座にこちらから振込みをして返済ができる場合が多いですので、カード郵送なしでも不便なく利用できるのです。

そのほかにも、大手のキャッシングならば、審査に合格した後に自動契約機に行ってカード発行をしてもらい、郵送なしで利用するという方法も使えます。

郵送なしでキャッシングを利用するときの注意点

郵送なしでキャッシングを利用するときに気をつけたいのは、毎月の支払いを送れないように管理を徹底するということです。

キャッシングでお金を借りると毎月1回返済日がありますが、支払い日に遅れるとキャッシング会社から催促の連絡が入ります。

 

まず電話で連絡が入ることが多いですが、この連絡に気づかないままになっていると、督促のハガキが自宅に届くようになります。

利用明細の郵送なしの設定にしていても、支払いを滞納したときの督促ハガキは届いてしまいますので、毎月の返済には遅れないように気をつけましょう。

関連記事

  1. 消費者金融体験談 

    お金に関する怖い話

    【体験談】彼が、私と消費者金融から借金。理由はパチンコ。結末は…

    彼のウソ当時、私には彼氏がいました。というよりも、その彼が今の旦那…

  2. カードローン 状況別

    カードローンの即日審査は事前準備をしておきましょう

    カードローンの申込み先には、消費者金融だけでなく銀行や信用金庫といった…

  3. 曜日

    アコムは最短30分のスピード審査で土日も融資可能

    消費者金融の会社はたくさんありますが、お金を借りるなら知名度の高い大手…

  4. その他

    リボ払いとは計画的な利用が必要な返済方法です

    クレジットカードを契約すると、リバ払いを選択出来るカードがあります。…

  5. 消費者金融 専業主婦の体験談

    その他

    消費者金融で目が覚めた!?専業主婦の決意!【体験談】

    専業主婦で、消費者金融からお金を借りた経験のある方から、体験談をいただ…

  6. 初めての利用

    カードローン審査でお金を借りる時にバレる嘘・バレない嘘とは

    他社借入総額を偽るとどうなる?カードローン申込者が「嘘」を記入…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 消費者金融の在籍確認
  2. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  3. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  1. 返済

    「約定返済額」に惑わされない!利息を意識して返済しよう
  2. 初めての利用

    自宅への郵送物なしでキャッシングをするための方法
  3. その他

    とにかく早くお金を借りたい!
  4. その他

    国による給付型奨学金。月3万円で足りるのか?
  5. 基礎知識

    カードローンの延滞は金融事故扱いに注意
PAGE TOP