生活保護

  1. カードローン 状況別

    これから生活保護を受ける人へ…カードローンはどう扱うべき?

    借金があっても受給できる生活保護受給申請の時点で借金があっても、そのまま申請することが出来ます。「マイナスの資産」を受給要件から外れるものとして取り扱うことは、…

最近の記事

  1. 消費者金融の在籍確認
  2. 個人事業主が借りやすい事業性カードローン3社の紹介
  3. 外国人がお金を借りるための基礎知識
  4. カードローンの金利は複数の要因で決まる
  1. その他

    長期遅延とは?カードローン会社の取り立ての流れ・返済できなくなった場合の対応法
  2. 初めての利用

    キャッシングに必要となる書類について
  3. 基礎知識

    保証人をつければカードローンで借りられる?「保証」の徹底解説
  4. 初めての利用

    カードローン在籍確認の実際の流れと水商売&風俗店勤務者の押さえるべきポイント
  5. 消費者金融

    貸金業者を規制する法律、貸金業法とは?
PAGE TOP